飽き症でも続けられる趣味7選!何かを続けて自信をつけよう

更新日:

飽き性



スポンサーリンク


何をしててもすぐに飽きちゃう

何かをしててもすぐに飽きてしまう。

自分の中でのブームはよくあるけれど、
すぐにブームが去ってしまう為
長く続いた趣味などがない。

友達や異性とのお付き合いが
同じ人とは長く続かない。

あなたはこんな風に「飽き症」
ではありませんか?

飽き症を治したい

飽き性

飽き症は、
自分に自信を持てなくなってしまったり
器用貧乏になってしまったり。

友達からの信頼を
得られなくなってしまったりと
案外デメリットが多い性格です。

でも、飽き症を治すのって
なかなか難しいですよね。

そんな人におススメの飽き症の改善方法として
「何か一つのことを続ける」
ということがあります。

無理なく続けれそうなことを続けてみて、
続けることに対しての自信をつけるのです。

そうすることによって飽き症な性格を
改善できる可能性がありますよ。

では、ここからはそんな「飽き症」
な人でも続けやすい趣味を
紹介していきたいと思います。

興味があるものがあれば早速始めてみましょう。

 

1.アイドルやバンドのライブやコンサート

趣味として定番なバンドやアイドルのファン。

好きになったバンドやアイドルを追いかけるのは
何日も休みが必要だったりと根気が必要です。

なので、ゆるく長く続けたい趣味として考えるのであれば
自分の地元にその人たちが来たら足を運ぶ。

半年に1回と回数を決めて、
確実に長い間行けるようにする。

とゆるく、ゆる~くおっかけをするといいでしょう。

お客さんを楽しませることが出来る
アイドルやグループであれば
きっと次行くのも楽しみになりますよ!

ライブへ行くのは
ちょっと勇気が無いという人は、

舞台やオペラやクラシックのコンサート
なんかでもいいかもしれませんね。

自分の好きなジャンルの物を探してみましょう。

 

2.一人旅を趣味にする

飽き性

一人旅は飽き症な人にとっては
とてもいい趣味と言えます。

旅なので、毎回同じ場所に
行く必要はありません。

一人なので誰かに迷惑をかけることなく
途中で行き先を変更したり

目的地に着く前に宿泊したりなど
自由に過ごすことができます。

また他の趣味と比べて
何か用意したり、
揃えたりする必要もありません。

一泊するのであれば軽い着替えだけ
バッグに入れて
おうちを出ればいいのです。

旅先はいくらでもありますし
一生かかったとしても世界中全てを
見て回ることはできないのです。

そのため、目的地さえ変えれば
飽きることなく続けることができますよ。

それに、飽き症な人にとっては
趣味の物が家にあるのも嫌なはず。

旅行が趣味なら必要なグッズや用品は
ほとんど必要ありませんので

家の中で趣味に飽きたと感じる
機会も少なくなるでしょう。

大雑把な内容の趣味ですが
行くスパンをだいたい決めて
定期的に続ける「趣味」にしてみては?

 

3.映画鑑賞はとっても手軽

1週間に1本以上映画を見る。

なんていう風に決めて
映画鑑賞を趣味にしてみてはいかがでしょうか。

映画鑑賞は趣味としては
しっかりと内容もありますし、

自分の知識や感性も
どんどん豊かになっていきます。

映画館に見に行くのも良し。
レンタルショップに借りに行くのも良し。

Huluやネットフリックスなどの
有料動画配信サイトと契約するもよし。

こちらも何かをそろえたりする必要もなく
気軽に続けることができる趣味です。

映画と言っても邦画、洋画はもちろん
アニメ、コメディ、感動系などなど、

自分の気分によって
どんなものを見るか決めることが出来るので

その日の気分によって路線変更も出来ます。

自分1人で見るのもいいですが
お友達と映画鑑賞会をするのも楽しいですよ!

 

4.家庭菜園

意外と簡単に続けることが出来る趣味
「家庭菜園」はいかがでしょうか?

家庭菜園は、言ってしまえば
毎朝お水を上げて、様子を観察するだけ。

とても簡単ですが、
自分で作った野菜や果物が出来て

それを食べるときの幸せは
なんとも言えない嬉しさがありますよ。

最近ではお家の中でも作ることができる
家庭菜園キットが販売されていたり

ペットボトルでできる家庭菜園もありますので、
「これなら続けることが出来そうだな」
と感じるものをチョイスするといいでしょう。

家庭菜園は、
命を育てている感覚があるため

責任感を感じるようになって
「途中で放置する!」
なんて人が少ないため、

なんだかんだと続く
趣味となることが多いそうですよ。

 

5.お料理を極める

どうしても毎日しなければいけないお料理。

外食に頼ってばかりだと体にも悪いですし
どうしても飽きてきてしまいますよね。

なので自炊を心がける。
それを趣味にしてしまう。

なんていうのはどうでしょうか。

自炊は健康にいいだけではなく
体重の減少も期待できますし

 


スポンサーリンク


 

なんといっても
できたてのアツアツを食べられる!

一人暮らしであっても、
一菜一汁を気にするように
いろいろ作ってみるといいでしょう。

一人暮らしや
少人数向けのお料理本を買ってきて、

本を見ながらお料理するのも
お料理趣味の方へのおススメです。

ネットで検索して作るのに比べて
なんだかお料理している!

って感じがして
楽しく思えますよ!

お料理に自信がついたら、
お友達や家族を招待したりして

パーティーを開いてみるのも
楽しいかもしれませんね!

 

6.お散歩

旅行と少しかぶってしまいますが、
お散歩も続けやすい趣味です。

家の近所をお散歩するのはもちろん
おうちから電車でどこかへ行き
知らない土地をお散歩するのも楽しいです。

休日は知らない土地を、
平日はお家の近所をお散歩する。

なんていう風に場所を
決めていくのもいいかもしれません。

通勤の1駅前、1駅後に降りて
そこから家までの距離を歩くというのも
いいお散歩方法かもしれませんね。

お散歩はお金もかかりませんしとっても便利。

場合によっては節約になることもありますし
考え事をまとめたり、ダイエットにも効果があります。

趣味をお散歩にしてしまって
普段から歩くクセをつけておけば、

普段の生活でも
『歩くのがつらくなくなった』
『ショッピングでも疲れなくなった』

なんて嬉しい日常生活への利点もありますよ。

 

7.ゲーム

必ず自分にピッタリな物を見つけることができる
ゲームを趣味にしてみてはいかがでしょうか。

音楽を使った音ゲーや、
スマホで出来るシンプルなゲーム。

バイオハザードなどのホラー系から
頭を使うゼルダの伝説などの謎解きRPG。

ポケモンや妖怪ウォッチなどの
モンスターを集めるゲーム。

体を使って踊って楽しむジャストダンスなどなど
ゲームといってもたくさんの種類があります。

自分の好きなものや楽しめそうなものをさがして
そのシリーズから攻めていくのもアリかもしれませんね。

自分でゲームをするのはどうしても苦手だという人は
ゲーム実況動画をみてゲームをした気分になるのも
十分趣味と言えますよ。

 

続く趣味ってどんな趣味?

飽き性

ここまでは続きやすい趣味の
おすすめを紹介してきましたが、

この中には自分がやってみたいな
と思う物はないなという方も
もちろん多くいらっしゃいますよね。

そんな人のために、
ここからは飽き症な人でも、

どんな趣味なら続けやすいか、
続けられるかの趣味を選ぶポイントを
紹介していきたいと思います。

 

1.あまりお金がかからないように

ゆるく続ける趣味を探すのであれば
あまりお金がかからない趣味にするといいでしょう。

お金がかかることが原因で
趣味をあきらめてしまうことも多いので、

その時だけ少しお金がかかる、
もしくはほとんどお金がかからないものだと

自然とやめたり、
あきらめたりする理由もなくなります。

コスパがいい趣味や、
お金がかからないものなら
続く理由になるのではないでしょうか。

 

2.頻度がそんなに多くない

続けていないと腕が落ちる。
続けていないと失敗してしまう。

そんな趣味だとどうしても
一度やめてしまったら戻りにくくなってしまいます。

そんな趣味より

すぐに戻ることができる、
いつでもすることができる。

頻度がそんなに多くない趣味にすれば
長い間続けることができるのではないでしょうか。

趣味に割く時間は自分の自由ですから
週に1回でも年に1回でもいいんです。

自分のペースで、頻度によって何も変わらない物を
探して趣味にするといいでしょう。

 

3.思い立ったらその日にできること

飽きっぽいのであれば、趣味は
「その日思い立ったらできること」
がおススメです。

空き時間に遊べる趣味や
急に暇になった日にできる趣味など。

基本的には1人で事足りる物がベスト。

スケジュールを立てて
一緒に行く人をさがして
予約を取って、荷物をまとめて・・・

そんな計画を立てる必要がある趣味
飽きっぽい人には向いていません。

ある程度計画を立てても楽しめるし
計画を立てなくても、急でも楽しめる。

そんな趣味なら、
やりやすく続くのではないでしょうか。

 

4.ストレス発散になるもの

趣味の中には練習が必要な物だったり
ちまちまとした作業が必要な物だったり
意外とストレスが溜まるものが多くあります。

それでも乗り越えたときの
達成感を楽しめる方であれば
もちろん立派なことですが

飽きっぽい人はストレスになってしまうと
すぐにやめてしまいますよね。

なのでストレス発散に繋がるような
趣味を見つければ飽きることなく
続けることができるのではないでしょうか。

カラオケやマッサージなど
ちょっとした自分へのご褒美を趣味に
変えちゃうのも続けるための秘訣です。

マッサージなどは行きながら
自分でも勉強して、趣味にしてしまい
自分磨きにも繋げちゃうことだってできます♪

 

趣味を見つけて飽き症を治そう!

飽き症を治したいのであれば
まずは続けることを探すことが大切です。

いろんな趣味を試してみて、

これなら続きそうだな
と思う物をみつけてくださいね!

趣味を続けていれば、その趣味を通じて
素敵な出会いがあったり
他の楽しいことが見つかるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

-人生
-

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.