風邪を引いてる時に「ベビーフード」を食べる!?離乳食っておいしいの?

投稿日:

風邪を引いてしまった・・・。
そんな時、みなさんは何を食べていますか?



スポンサーリンク


風邪の時ほどしっかり食べないと?

風邪ベビーフード

まず最初に疑問に思うのが、風邪を引いたときに無理にでも何かを食べた方がいいのか

風邪の時には体が風邪菌と戦うのにエネルギーを使う為、消化にエネルギーを使いたくないから食欲がなくなってしまう。なんて言いますよね。

でも、風邪菌と戦う為にエネルギーを使っているのであれば、食べてスタミナをつけた方がいいに決まっています。そのため、食欲があるのであれば進んで何かを食べた方がいいと言われています。

つまり、何か食べて栄養はとったほうがいいけど、消化にエネルギーを使わないように、消化にいいものを食べた方がいいということです。

のどが痛くて食べられない

風邪ベビーフード

では、消化のいいものと言えば何があるでしょう。うどん、おかゆ、ミルクパンがゆ。

喉が痛くて固形物があまり食べられないのであれば食べやすいプリンやゼリー。茶碗蒸しや湯豆腐なんかもいいですよね。

でも正直、風邪と言えばこれ!みたいな感じで飽きてきてしまいますよね・・・。それに、のどが痛いといくら消化に良くても固形物は食べにくいです。

そんな時はベビーフード

風邪ベビーフード

そんな時に役立つのが、ベビーフード。いわゆる離乳食です。

ベビーフードはとっても消化にいいのと、水分が多く歯がまだ生えそろっていない赤ちゃんでも食べられるようになっているため喉が痛い時も食べやすいものが多く、何か食べたいけど風邪定番の食べ物は飽きてしまった・・・。なんて時にもってこいなんです。

風邪の時の食事としてベビーフードを加えれば、風邪の時に食べられるもののバリエーションが広がるので、辛い風邪が少し楽に感じるのではないでしょうか?

また、黄砂などの影響によって喉が腫れてしまったり、扁桃腺による熱がクセになってしまっている人なんかも、食べやすいもののレパートリーが増えるのは嬉しいですよね。

味はおいしいの?

ベビーフードは市販の物は基本的には薄味

ドロッとしているものがおおいのでおいしいのかな?とお不安になりますが美味しくない物を子供に食べさせるわけにはいきません。素材の味を生かしたものがおおいですが、しっかり美味しいですよ、

それに薄味も、自分で作るのであれば味付けの調整はできますし、市販の物でも味を少し足せば十分においしくいただけますよ。

 


スポンサーリンク


 

でも、風邪を引いて鼻が詰まっていれば味なんてあまりわかりませんから、この時くらいは薄味で食べてもいいかもしれませんね。その方が健康にも良さそうです。風味くらいは十分に感じることができますし・・・。

簡単に買えるのも嬉しい

誰か作ってくれる人がいるのであれば、ベビーフードはどんなものがあるのか調べて食べたいものをリクエストしてみるのもいいかもしれませんが、1人で、しかも風邪を引いているときにベビーフードを作るのはしんどいですよね。

そんな時はスーパーやドラッグストアなどでパウチの物を購入するといいでしょう。

風邪を引いたのであればポカリや栄養ドリンク、冷えピタなどを買いに行くことはあるでしょうから、そのついでに何種類か購入してみてください。

どんなものがあるの?

風邪ベビーフード

市販のベビーフードって、おかゆやお豆腐ばかりじゃないの?と思うかもしれませんが、意外とそんなことはないんです。

おいしそなメニューを紹介すると、鮭のクリームシチュー。野菜のキーマカレー。和風ハンバーグ。しらすとごぼうの豆ごはんなどなど。

風邪を引いているときに食べようとは思わないようなメニューですが、ベビーフードになっていることから風邪で辛い時でも食べられますよ~!

買い過ぎはマナー違反!?

風邪を引いているときに何度も外出するのはめんどうですし、誰かにお使いとして頼む場合何度も言ってもらうのって申し訳ないですよね。

でも、ベビーフードは「どうせいつか食べられるし多めに買っておこう」と思いいわゆる“爆買い”するのはマー違反

というのも、一時期普通の食事をベビーフードに置き換える「ベビーフードダイエット」というのも、が流行したことがあり、本当にベビーフードを必要としている赤ちゃんの分が足りなくなったことがあるのです。

何ヶ月も続けようと箱で購入したりする人がたくさんいたことからこの問題が話題になっていたのですが、そんなに買わないにしてもだいたい予想のつく「風邪を引いてるであろう期間」に「食べる分」だけを購入するようにしてくださいね。

また、インターネットで購入するのであればこういった問題は起こりにくいと思うので、インターネットで注文してみるのもいいかもしれません。最近では当日届く便などもありますので、活用してみてくださいね。

簡単に作れるレシピもたくさん!

ベビーフードの中でも簡単に作れるレシピはたくさんあります。

ミキサーがあれば、どんな野菜もベビーフードに早変わりしますし、シリアルなどを牛乳に浸すだけの超単純なベビーフードだってあります。

風邪の調子も良くなってきたし、のどが痛いだけだから離乳食を作ってみようかな?なんて時は、いろいろレシピを検索してみて作ってみるのも気晴らしになるかもしれませんね。

看病しに行くときにも使えるかも?

私はこの話を聞いたとき、ベビーフードが風邪のときに食べやすいなんて、思いもしませんでした。でもいざ試してみると、案外おいしいし、なにより風邪を引いているときに食べられるバリエーションが増えるのが嬉しい!

お友達が風邪を引いてお見舞いに行くことになった時や、家族が風邪をひいてしまったときなんかも、活用してみてくださいね。

スポンサーリンク

-健康
-,

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.