三角コーナーさようなら。ダイソーの紙製水切りゴミ袋

投稿日:

ダイソー水切り紙袋



スポンサーリンク


三角コーナー、正直邪魔!

みなさんのキッチンには「三角コーナー」はありますか?お料理中にサッと生ごみを捨てれて便利だし、水も切ってくれる。無いと困るものではありますが・・・。

正直、邪魔ですよね!

小さ目のサイズのものがあまりなくて洗い物の時邪魔になってしまうし、安定感が悪くてシンクの中を転げまわったり・・・。

かといって生ごみを入れているのもだから他の場所に置いておくのも嫌だし、しばらく使っているとぬめりやにおいも気になる。

水が切れるようになっている部分の溝やスキマは洗えないから不潔だし・・・

かといって、三角コーナー用の水切りができるネットだけを置いておくと安定感が更に悪くどこかへ行ってしまったり片手だけじゃ捨てれなかったりと更にさらに不便。

でも、無いのはもっと不便。

そんな困ったキッチンの三角コーナーですが、ダイソーで販売されている「紙製水切りゴミ袋」という商品がとっても便利で、三角コーナーに関するわずらわしさが全部なくなってとっても便利なんです。

紙でできた三角コーナー

ダイソー水切り紙袋

まず最初に伝えたいのは、この紙製水切りゴミ袋は紙でできた三角コーナー。つまり「使い捨て」の三角コーナーなんです。

三角ではないので、三角コーナーというと不自然かもしれませんが、キッチンのシンクなどに置いて生ごみを入れていくので用途は同じ。

これがなぜ置いておく三角コーナーより良いのか、おススメポイントや気になるポイントを紹介していきたいと思います。

使い捨てが可能で衛生的

先ほども少しご紹介しましたが、こちらの生ごみ袋は使い捨てするように作られているため、常に新品を使うのでとっても衛生的

普通の三角コーナーのように溝にカビが生えてしまったりぬめりがあったりなどの心配はありません。

皮を剥いたりするときにまな板のそばや上に置いておいても清潔ですよ♪

常に新品を使うって、コスパが悪いんじゃ・・・。と思うかもしれませんが、普通の三角コーナーにもネットは使います。

それと比べるとコスパは悪いかもしれませんが、量もたっぷり入って冬場だと2日程使えたりもするので、そんなにものすごくコスパが悪いというわけではありませんよ。

紙でも防水されているから安心

紙でできているんだったら、水がつくとふやけてしまうんじゃ?と思うかもしれませんがその点は大丈夫。

防水加工されている紙袋なので、ふやけて破けてしまうなんてことはありません。

紙袋だから、自立する。

ダイソー水切り紙袋

 


スポンサーリンク


 

他の商品で、ネットになっているものや袋状になっているもので水が切れるものはありますが、そういう商品の使いにくい部分ってやっぱり自立しないという点だと思うんです。

お料理をしている最中に生ごみを捨てるときに、わざわざ袋を開けるのは手間ですよね。

紙袋でできているからこその作りで自立してくれるので、お料理の「イラッ」が減りますよ。

水切りができるようになっている

ダイソー水切り紙袋

防水されている袋だと生ごみの水が切れない!普通の袋と同じなのでは?と思いますよね。

でも違うんです。こちらの紙袋は、普通の三角コーナー同様水が切れるようになっているんです。

もっと言えば、普通の三角コーナーだと水を切るのに手が汚れてしまいますが、この商品は袋の上から押すだけで簡単に水が切れるような仕組みに。

くるっとまとめてグッと押すと、手を汚すことなく生ごみの水がしっかり切れてますよ。

紙でできているため多少の水分は吸い取ってくれるので、キレイに生ごみの水を切ることができます◎

柄が可愛い

ダイソー水切り紙袋

水切りゴミ袋は、北欧風のデザインだったり季節に合ったデザインだったりと柄がかわいい物ばかり。

キッチンに置いておいても「パン屋さんの袋かな?」なーんて思っちゃうほどのおしゃれさです。

デザインは色々あるので、毎日変わればキッチンでの気分も少し変わりますよね。

どこで買えるの?

使い易くていいこと尽くしな紙製水切りゴミ袋ですが、こちらの商品は全国のダイソーでお取り扱いの商品だそうです。

お値段はもちろん100円

少しサイズが違ったものなども販売されていることがありますが、基本的には12枚100円で販売されていますよ。

私は大のお気に入りなので、ダイソーへ行くたび多めに買って買いだめしちゃってます。

ダイソーにはまだまだ魅力が沢山

ダイソーにはこのような画期的な商品はもちろん、以前から愛されている商品、お化粧品、文房具などさまざまなものを販売しています。

その中でも私たちの暮らしがより便利になるようなアイテムもたくさん販売されているので、じっくりみているとこういったいい商品と出会えることがたくさんあります。

大型店などに行くと普段いっているダイソーでは販売されていない見たことのないものもたくさん販売されているので、大型店へ行ってみるのもいいかもしれませんね◎

みなさんもぜひ、今回紹介した水切りゴミ袋はもちろん、ほかのダイソー商品も使ってみてダイソーの魅力を感じちゃってください♪

スポンサーリンク

-レビュー
-, , ,

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.