手作りバレンタイン!『配る用』で活躍する大量生産できるお菓子7選

投稿日:

もうすぐバレンタイン。

本命チョコはもう考えたけど、お友達や職場の人に“配る用”のチョコレートを用意しなければいけません。

大量生産できるものって何!?

手作りバレンタイン

もらえるのも嬉しいけれど、自分はもっていかないというわけにはいかないし・・・。

10人、20人にプレゼントする物を買うとかなり高くついてしまいますし、配る用はやっぱり手作りに限りますよね。

でも大量生産できるものって何があるんでしょう?

そんな人のために、ここでは大量生産しやすいお菓子を紹介していこうと思います。

たっぷり手作りする際の参考にしてみてくださいね!

1.クッキー

手作りバレンタイン

大量生産と言えばやっぱりクッキー

クッキーは、簡単に作れるお菓子ですが、いろんなアレンジが出来るので初心者でも上級者でも作ることができます。

ジャムを使ったり、アイジングクッキーにしてみたり、チョコペンでメッセージを書いてみたり・・・。いろんなアレンジができるので、たっぷり作る中でもひと手間かけてみてください。

ナッツを混ぜて焼いたり、完成したクッキーにチョコレートをコーティングしたりしてもいいですよね。マシュマロを挟んでオリジナルのスモアを作るのもいいかもしれません。

コスパもいいですし、クッキーは大量生産には最高のお菓子です。ただ、ラッピングの際に割ってしまわないようにだけ注意して下さいね。

2.スノーボール

スノーボールもたくさん作ることができるお菓子の1つ。

クッキーと似ていますが、丸い形をしているのでラッピングもしやすく、ボリュームも出しやすいので2つあれば十分配る用のチョコに使えちゃいます♪

しかも混ぜて丸めて焼くだけという超簡単なレシピなので、初心者でも簡単に作ることができちゃうんです。

トッピングの粉砂糖のカラーを変えてみたり、チョコレートペンで顔を書いてみたりするのもとっても楽しいかもしれませんね。

3.カップケーキ・マフィン

手作りバレンタイン

カップケーキやマフィンも、型さえ数があれば簡単に作ることができるお菓子。

ホットケーキミックスを使って作るレシピも多いですし、トッピングも自由自在なので、自分の好みの物を作ることができそうです。

バレンタインなのでチョコレートたっぷりのカップケーキを作ってみるのもいいですよね。

トッピングはたくさんのハート型のシュガーを乗せちゃいましょう。

私はバナナとチョコレートを混ぜて作るチョコバナナマフィンが大好きなので、たくさん作って1つ1つラッピングしていこうかななんて思っています。

ラッピングしにくくなってしまいますが、たっぷりクリームを上に乗せたカップケーキは、見栄えも最高。

大人から子供までみんなが食べたい!と思うような仕上がりになりますよ。

4.トリュフ

手作りチョコレートの定番、トリュフも大量づくりにはピッタリ。

そもそも生クリームなんかはチョコレートづくりのために購入したら余ってしまうことも多いので、トリュフの大量生産は食材を使い切るのにもバッチリです!

最近では簡単にトリュフが作れるようになっている制作キットなども販売されているので、これを使えば失敗せずに作ることができちゃいます。

外側のトッピングを色々と変えてみてあげると、中身は同じでも食感、見た目がかわって豪華になりますよ。

5.グミ

手作りバレンタイン

グミの手作りと聞くと、作れるか不安に思うかもしませんが、グミは混ぜて固めるだけなので実はとっても簡単。

お好みの味つけのグミを作ることができますし、型だってかわいい物を自分で選ぶことができちゃいます。

他のお友達とバレンタインのプレゼントがかぶってしまうのが嫌だな~なんて思っている人は、グミを選べば被る可能性もかなり低くなりますよ。

6.スイートポテト

スイートポテトもとっても簡単に作ることができるお菓子の1つです。

サツマイモを使ったり、カボチャを使ったりなど食材を変えて楽しむことができるという点もいいですよね♪

小さなカップにかわいく絞り出して、小さくておいしいスイートポテトをたくさん作っちゃいましょう!

7.パウンドケーキ

パウンドケーキを焼いてバレンタインと言われると、なんだか大がかりだし本命用なんじゃないの・・・。と思いますよね。

確かにパウンドケーキは、時間をかけて焼いて型と一緒にラッピングしてプレゼントしちゃう「大きなお菓子」のイメージがありますが、カットして小分けすれば意外とかなりの数になるので配るようにも向いているんです。

カットしたパウンドケーキにチョコレートをディップしたり、デコレーションして楽しむのはもちろん、ドライフルーツを入れて焼いたり、ナッツを入れて焼いたりすれば一気に大人な仕上がりにしてみるのもいいのではないでしょうか。

また、甘いものが苦手な相手がいる場合でも、パウンドケーキであれば甘さを控えめにしたり、おかず系にしたりすることもできます。

まずは試作をしてみよう

手作りバレンタイン

大量に作る用とはいえ、おいしくないものを配るわけにはいきません。

まずは試作をしてみて、おいしく作れるかどうか試してみましょう。

本番に焼いて完成したらあとはラッピングをしていくだけ。メッセージカードを添えるのを忘れないようにしてくださいね!

-レビュー
-,

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.