ホワイトデー、どんなお菓子が女子ウケがいいの?お菓子ブランド7選

投稿日:

もうすぐホワイトデー

バレンタインのプレゼントをもらった相手にお返しをしたいけど、どんなものがいいのかな・・・?

と悩んでいませんか?

義理でも返すべき

ホワイトデーお菓子ブランド

バレンタインに何かを貰ったのであれば、義理でも何か返すべきです。

ここではホワイトデーにお菓子を返す場合、どんなブランドが女子に人気なのかを紹介していきますので、参考にしてみてください。

バレンタインにもらったものに少し上乗せしたくらいの予算がピッタリですよ。お店の中でもお値段は色々ですので、予算に近いものを見つけてくださいね。

1.ゴディバ

ホワイトデーお菓子ブランド

ゴディバはバレンタインでも大定番のチョコレートですが、ホワイトデーでももちろん定番。

そして大人気のブランドです。高級ブランドであることはもちろん、味も見た目も間違いなしなのが嬉しいですよね。

ホワイトデー限定のデザインなんかも販売されていてそれもすっごくかわいいです。

『でもゴディバは高級で、自分が手を出すにはちょっと・・・』

と思っている方も多いかもしれませんが、たとえ予算がそんなになくても、600円くらいで購入できるものもあるんです。

袋やパッケージのブランド力が高級感をプラスしてくれますので、予算が低い場合でもゴディバはおススメです。

2.ROYCE'

北海道土産として定番のロイズチョコレート

甘いチョコレートなのでバレンタインではそんなに人気のある商品ではないのですが、ホワイトデーに女性向けとしてはかなり人気のチョコレートです。

最近ではロイズが販売しているマカロンがあったり、スプーンで食べる生チョコがあったりと定番いがいにもいろんなチョコレートが販売されているので、どういったものがあるのか見てみてはいかがでしょうか。

とろっととろけるこのおいしさは、ほかのチョコレートにはありませんよ。

有名店なので気取っている感じも少なく、ちょうどいいお返しです。

3.Frantz

Frantzは、男性向けのバレンタインチョコレートでは不動の人気を誇っているブランド。

予約完売を行う商品なども多数あって、バレンタインデーには行列ができる店舗もたくさんあるんですよ。

そんなFrantzの代表スイーツとして壺プリンがあることをみなさんはご存じでしょうか?

その名の通り壺に入ったプリンで、なめらかな食感が魅力的。一時は通販で何か月待ちにもなるほどの人気がある商品でした。

そんなプリンをホワイトデーのお菓子として購入してみてはいかがでしょうか。Frantzのチョコレートをくれた相手だったりすると、より喜んでくれるかもしれませんね。

4.デメル

オーストラリアからやって来た洋菓子ブランド、デメル

チョコレートなどの洋菓子を販売しているのですが、注目してほしいのはそのパッケージ。

女心をくすぐる動物やお花のデザインのパッケージが魅力的です。

どのお菓子もパッケージがかわいい!と大人気なので、かわいいものが好きな相手にはピッタリなホワイトデースイーツです。

このお店はザッハトルテが人気で有名なので、何をプレゼントするか悩んだ場合はザッハトルテがおすすめです。

5.アトリエうかいフールセック

アトリエうかいのフールセックは、クッキーの詰め合わせの代表。

クッキーの詰め合わせと言えばこちらの商品なので、クッキーをプレゼントしたいなと思う人はこちらをお取り寄せしてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

見た目もかわいらしく、缶に入っているので缶を再利用する事だってできちゃいます。思い出の品を入れたりするのに缶はちょうどいいですよね。

ホワイトデーにクッキーは定番中の定番ですが、定番だからこそのうれしさとおいしさがありますよね。

お紅茶とセットでプレゼントすればより喜ばれるかもしれません。

6.ブールミッシュ ギモーヴ

ギモーヴと言われるとパッとしないかもしれませんが、ギモーヴとはマシュマロのこと。

ホワイトデー定番のお菓子ですよね。普通の物だと見栄えも良くないですしなんだかそっけない感じがしてしまいまが、こちらのお店のものは1ランク上のお菓子に進化しているんです。

焼き菓子で有名なブールミッシュ店ですが、ギモーヴも大人気で、いろんな味の食べやすく口どけが優しいものが詰められています。

優しい食べ心地なので、どの年齢の方にも喜ばれますよ。

7.Candy Laboのキャンディ

キャンディラボは、キャンディの専門店。

お取り寄せはもちろん、店舗へ行けばおいしいキャンディの味見をさせてくれます。

こちらのお店は、いわゆる金太郎飴のようなキャンディが販売されていて、かわいい柄のキャンディがたくさん入ったものが人気。

袋に入っているものはもちろん、瓶などに入っていておしゃれなものもたくさんあります。

また、ぺろぺろキャンディのように棒に刺さっているタイプも販売されていて、こちらはSNS映え必須。とってもかわいい見た目をしています。

いろんなキャンディをチョイスして自分だけのギフトを作ることも出来ますし、500円くらいで販売されているスタンダードな物も人気。

ホワイトデー限定の柄も販売されています。

お味も最高で、フルーツ感満載のジューシーなキャンディです。

お返しは忘れずに

ホワイトデーお菓子ブランド

ホワイトデーのお返し。

義理だっとしても本命だったとしても、『うっかり忘れてた!』なんて事は避けて、なるべくセンスのいいものをお返ししてあげましょう。

ただし、無理のない範囲で。

カッコつけすぎは逆に引かれてしまう可能性もありますよ。

相手のことを考えてゆっくり選んであげてくださいね。

-レビュー
-,

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.