うざい人の特徴と黙らせる方法

投稿日:

うざい人っていますよね。

そんな人に限って
自分はうざいと思っていないことから
面倒なことになることもあります。

うざい人

そんなうざい人の特徴と
黙らせる方法について書いていきましょう。



スポンサーリンク


うざい人の特徴

うざい人の特徴としては、
誰もがその人といることにより
イラっとしたり、腹がたったりすること
です。

会社や学校のクラスなどに必ず1人はいますよね。
会社だと、上司、先輩、後輩、同期がうざい。

プライベートでも友人、趣味仲間、
ママ友がうざいなどいろんな場で
うざいと思う人が多いですね。

うざいとは、

うっとうしい
わずらわしい
面倒くさい

など他にも面倒という言われ方をしていますが、
絶対的な特徴としては、
「自分が中心で周りの様子を読めない」
というのが上げられます。

うざい人っていろいろいますので
うざい人のあるあるについて書いていきます。

いつも上から目線で話をしてくる

いつも上から目線で話をされると
正直うざいですよね。

このうざい人はマウンティングをしていて、
人を見下して上から
なんでも話をしていきます。

上から目線というのは、
対等もしくは自分より下の立場にいるはずなのに
相手の発言が上から言っているようなときに
使う言葉です。

ちょっと人を小馬鹿にしているような
物言いをしてきたリ、

「そんなことも知らないの?」と
遠回しに言ってきたりと

とにかく話をしている人を
自分よりも格下に思っていることから
そのような態度になります。

特に上から目線でうざい人は
「馬鹿にする」というのが
大きな特徴となっており、

実際に話しをしても

「え?そんなことも知らないの?」
「それくらいわかるでしょ?」
「もっと勉強しろよ」

こんな風な発言をさらっというため
腹も立ちますし面倒だなと思われますね。

悪口をわざわざ報告しに来る

うざい人

うざい人は人の噂話が好きなのですが、

相手に言ってよいことなのか?
言わないほうが良いことなのか?
この見極めができていないため

さらっと腹が立つことを平気で言いますし、
その人が言われていた悪口を
わざわざ言いに
きたりします。

相手のとっては知らないほうが
よかったことも
突然言ってきますので

言われた側からするとうざいですし
腹も立ちます。

例えば、
「絶対に内緒にしておいて」
と言われたことを周りに言いふらしたり、

「あの人ちょっとむかつくよね」と
言っていると本人に

「あの人があなたのことをむかつくって言ってた」
などと相手に言いふらしに行きます。

うざい人のせいで人間関係は
悪くなることもありますので
余計に腹が経ちますよね。

話を誇張して言いふらす

うざい人

些細なことだったのが、
なぜかうざい人と通して話をすると
とても大きな話になっている
いうこともあります。

女性のうざい人にこのタイプは多く、
小さなことを話をしただけなのに
後からすごく大きなことになっていて
驚いたということもあります。

結果的には自分が損をすることになりますし
変な噂になることもありますので
うざい人には話をしないようにしましょう。

すぐに調子にのる

うざい人はちょっとしたことで
すごく調子にのります

例えば、いつもは営業成績が悪かったとしても
その月だけすごく成績が良くなると
急に先輩ににもため口になったり、

上から目線で
「オレの営業方法教えてあげようか?」
など偉そうに上から行ってきます。

そのまま調子にのっていきますが、
結果は実力ではないため
一瞬だけ調子に乗るということに
なる場合が多いです

舌打ちをする

うざい人は自分が中心になって
動いていますので、
気に入らないことや、
腹が立つことがあると舌打ちをします。

例えば、自分が思っていたことが
うまくいかなかったりすると
「チっ」と舌打ちをたり、

失敗をして怒られている最中に
舌打ちをしたり、

自分の思い通りにならないため
むかつく態度を見せます。

言い訳ばかりする

うざい人

うざい人は注意をされたり、
相手から意見を言われると
言い訳ばかりで嘘を平気でつきます。

言い訳ばかりするので
最終的には相手も面倒くさいと
思われ誰からも何も言われなく
なります。

言い訳をする人は小心者の人も多く、
子どもみたいに怒られるのが嫌、
相手から意見を言われるのが嫌など

自分本位な行動の結果
このような態度にでます。

「自分のミスが相手にバレて怒られそう」
「トラブルについて、上司から怒られそう」

こんな風に怒られることを
回避するために平気で言い訳をして

うそをついて
その場を取り繕おうをしますが、
誰でもわかるようなうそをつきますのね。

人によって態度を変える

うざい人は人によって
話をする態度を変えます

偉い人や上司になると相手に
したがってなんでもいうことを聞きますが、

自分と同等か同じくらいに立場の人には
偉そうに言ってきたりと
相手を見極めて態度をかえます。

 


スポンサーリンク


 

うざい人で同等の立場の人からすると
むかつきますが、

上司からは気に入られることも多いため、
上手に世の中を渡っていける可能性が
ありますね。

人の話を聞かないで自分の話ばかりする

うざい人はとにかく人の話を聞くよりも
自分の話をしたい人が多いです。

相談として
ただ聞いてほしいだけだったのに
意見を言われたり、

態度を改めるようにいわれたりしますので
正直面倒くさくなります。

自慢話が多い

うざい人はとにかく自慢話は多いです。

お金持ちの多いのですが

「俺がしている時計はロレックス」
「ポルシェに乗っているんだよね」
「イチローと握手としたことあるんだよね」

など聞いてもいないようなことを
平気で自慢してくるためうざいと思われます。

こんな人「おれってすごいだろ」と
いうことをみんなに認めてほしいという
気持ちからそのような自慢話をするのですが、

聞いているひとからするとただ単に
腹がたつだけですね。

自信過剰

うざい人

うざい人は自分に自信を持っていて、
自信過剰になっている人が多いです。

「俺はできる」と思っていることから
なんでもできると勘違いをしていますね。

自分の今の立場や能力を勘違いしていて、
自分が誰よりも優秀だと勘違いをしています。

そのため、自分でできないような仕事にも
果敢にチャレンジをしようとするのできません。

うざい人と自分の評価は高いのですが、
自分のことが根本的に見えていないため
無茶をすることが多いです。

かまってっちゃんな人

自分の方にみんなが向いてほしいと
思っていることから
注意を自分から引くような言動をするのですが、

うざい人がすると正直面倒くさい以外の
言葉は見つかりません。

例えば、少し風邪気味になっているだけで
「しんどい」「熱があるかも」など
独り言のように言っていますが
周りには聞こえるように言いますし、

わざと大きな咳をしたりすることで
誰かが「大丈夫?」と言ってくれるのを
ずっと待っています。

ゴメンといえば何でも許してもらえると思っている

仕事でミスをしても「ゴメン」だけで
なんでもすまそうとする
姿勢が多いです。

その出来事の大小に関わらずなんでも
「ごめん」で片づけようとします。

しかし、時には許せないこともあります。

そんなときには
「ごめんって言っているだろ」など
逆ギレをして自分の意思を通そうとします。

絶対に謝らない

うざい人ほど何をしても謝ろうとせず、
悪いことをしたり、ミスを責められても
とぼけて謝ろうとしません。

頑張っているアピールが面倒くさい

「俺、今日も残業して頑張る」
「昨日寝ていないんだよね」

など頑張っているアピール
することが多いため、うざいです。

そんなことは誰も聞いていないのに
「自分は頑張っている」と
アピールをしてきますので面倒くさいですね。

意見だけは言ってくる

うざい人は本当に空気が読めないため、
急に意見を言ってくることも多いです。

例えば、旅行のプランが決まりそうに
なっているときに
「あ、おれここもいきたい」など
無茶なプラン変更を申し出てきたり、

食べるお店を決めて入ろうをしたら
「なんかまずそう」など
みんなで行動をしているときに
イラっとするような発言をしてきます。

うざい人の特徴について書いてきましたが、
正直面倒くさいというのが
一番当てはまる言葉なのかもしれません。

うざい人を黙らせる方法

うざい人

うざい人の相手をしているだけでは
ただストレスを感じることとなりますので、
ここからはうざい人へ向けての
対処法について紹介をしていきましょう。

うざい人で悩んでいる方は多いので
こらしめて、関わらない方法のためにも
一言で黙らせる方法などを書いていきます。

返事だけをする

うざい人は基本的に
話を聞いてほしい人が多いので、

忙しい人や暇そうな人など関係なく
自分の話をしてきます。

その際にきちんと話しをして聞いていても
ただストレスになるだけですので、
返事だけをして適当に流しておきましょう。

その時に大事な返事の方法は

「そうだね」「なるほどね」

など相手と共感をしたり、
理解を示すような返事はしないことです。

基本的には「へ~」「は~ん」「ふ~ん」
など適当な返事で良いのですが
あいまいにしておくことがとても大切です。

しかも相手の目をみたりする必要はなく、
うざい人はただ話しをしたいだけですので

適当に相槌を打っていれば
その内去っていきまので適当に返事をして
ほおっておきましょう。

話が途中でも忙しいと伝える

うざい人には空気も読めない人も多いため、
相手にできないときは一言
「今忙しい」と伝え
その場を去りましょう。

この方法は対処の仕方としてはかなりよく、
一言でうざい人と消すことができますし、
ラクに関わらない方法となりますので便利です。

自分でやれば?と言ってみる

意見を言ってきたリ口出しを
してきたリすることがありますが、

中でも最後に決まりそうなときに
「やっぱり・・・」など
意見を言われると腹も立ちますので

そんなときには
「じゃあ自分でやってよ」と
うざい人へすべて投げて
みましょう。

すると相手も何も言えなくなりますよ。

うざい人は空気が読めないで
自分が中心になるため、
周りの人にストレスを与える存在と
いえますので放っておくことが良いですね。

相手の言っていることや
行動を見て腹がたっていても
時間の無駄になりますし、

無駄な労力を使うことになりますので
あまり気にしないことが
一番の関わらない方法かもしれないです。

スポンサーリンク

-人間関係
-

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.