自己投資の意味とおすすめの方法9選

更新日:

自己投資

自己投資をしていますか?

自己投資を簡単に説明をすると
自分磨きのための方法となっていて、
今後自分が成長をしていくために
お金や時間を投資する方法です。

簡単なものだと、
今自分が気になっていることの本を読む、
将来起業をしたいために
いろいろなセミナーへ参加をしてみるなど
いろいろな方法があります。

もちろんほかにも方法がありますので、
自己投資をする意味や世の中の人が
どれくらい事項投資にお金を使っているのか?

またおすすめの自己投資の方法などについて
まとめてみましたので参考にしてください。

自己投資をする意味

自己投資

自己投資とは「自分に投資」をすることです。

英語でいうと「Self-investment」となり
海外でもとても重要な考えだと
いわれています。

お金を使っても使わなくても良いので
外見、内面的に自分が将来にわたって
生きていくために重要な要素と
なっていますね。

投資と聞くと、ついついお金を使えば
自分を磨くことになっているでしょと
思ってしまうのですが、

自己投資をする意味でも投資は
「お金」「体力」「時間」の
3つの考えを基本としています。

私も自己投資をよくしていますが、
その中でも人と会うことに
関しては自己投資は惜しみません。

もちろん、その際に会う人は
選ぶようにしているのですが、
今自分にとって必要な情報を持っている人、

今はあまり意味がなくても将来的に
この人に出会えば自分がもっと成長できる、
自分の売り上げが伸びる可能性があると
いう人と会うことには
投資を惜しまないようにしています。

他にも健康を維持していくためには
運動をしたり、オーガニックで健康的なものを
食べるほうが将来的にも良いでしょう。

運動をすることで、自分の体力と時間を
投資していますし、
オーガニックの野菜を購入するために
お金を使って自分の体の自己管理というところに
お金を投資しています。

こんな風にいろいろな先を見越して、
もしくは今自分にとって効果があるものに対して
自分がもっているものを使うことを
投資と言います。

自己投資をうまく活用できている人は、
今後自分にとって効果のあるものと
判断をすると
金額に関係なく投資をしている傾向にあります。

この投資という言葉ですが、
その反対で浪費という言葉があります。

浪費とは投資の逆でお金、体力、時間を
使うだけ無駄なことを言いますね。
使うことであまり効果もなく、

結局何のためにお金を使ったのだろうと
いうような場合は浪費になっている可能性が
ありますので注意をしましょう。

よくある浪費は「自分へのご褒美」です。

今週はよく頑張ったので
ケーキを購入しようとおもって
たくさんのケーキを購入して食べます。

たしかにその時は気持ちの面でも
すごく満たされるかもしれませんが、
あとで気づいて見ると
お金を使っていまし、食べても太るだけのものと
なっていますので投資ではなく、
ただの浪費になってしまいます。

こんな風にお金を使っていることは
同じなのですが、
投資と浪費は紙一重となりますので
注意をしてくださいね。

自己投資におすすめの方法

では、ここからは自己投資の方法について
書いていきたいと思います。

もちろんいろいろとありますので
自分にとって必要だと思えば投資を
していただければ良いと思いますし、
自分にとってメリットがないと思えば
しなくてよいと思います。

自己投資にも自分に合う、合わないも
ありますので自分のとって
メリットがあり、合うものに
投資をしましょう。

ちなみに世の中の人が
年間で自己投資の使っているお金の
平均は7万円となっています。

もちろんその中には浪費も
入っているかもしれませんが、
相場はこれくらいとなっていますので
参考にしてください。

本を読む

自己投資

最初に投資としてメリットのある方法は
本を読むことです。

本を読むことにより、
自分が知らなかった知識や考えなど
いろいろなことに触れられますので
自分にとってより効果の高いものに
なってくるといえます。

その中でもおすすめの自己投資は
いろいろな人の本を読むということです。

私も好きな人の本や自己啓発の本などに
偏ってしまいがちなのですが
それだとせっかくお金と時間を使って
投資をしていてもひろがった知識にならないです。

そのため、自己啓発でも
いろいろな本を読んだり、
自己啓発以外にも成功者の自叙伝など
いろいろな本を読んでみましょう。

また、自分には想像もできないようなことを
考える人の本もおすすめです。

例えば、堀江貴文さんなんて自分の独特の
意見をもっていますのでおもしろいと思います。

本を読むことは自分の知識や知恵を
増やすための一つのツールといえますので
1か月に1冊でもよいので読んでみては
いかがでしょうか?。

自己投資の中でも素人でも手を出しやすく、
しかもお金もあまりかからないですし、
時間もスキマ時間で読むことができますので
何に自己投資をすればよいかわからない方には
最も自己投資としてやりやすい方法です。

勉強する

自分にとって必要なことを
勉強する
というのは
とても良い自己投資だと思います。

例えば、取りたい資格があり
この資格を取得すれば
今の会社でお給料がアップをする。

もしくは自分で会社を作ることができる
というようなメリットがある場合には
間違いなく時間と体力を使ってでも
勉強すると良いでしょう。

また学生ならば将来プログラミングで
仕事に就きたいと思っているのならば
プログラミングの勉強を
学生のころから学んでおけば
就職にも有利に働く可能性も高いです。

こんな風に時間と労力を使ってでも
先を見た場合に効果が期待できるならば
自己投資として日々勉強をしておくと
良いでしょうね。

異業種交流会などで人に会う

自己投資

いろいろな人に会うことに
時間をかける
というのは
とてもメリットのある方法だといえます。

その理由はいろいろとあるのですが、
会社に勤めていると同じような考えで
同じような人がいるため
考えや仕事の方法などがどうしても
偏りがちになりますが

異業種交流会などへ参加をすると
いろいろな業種や立場の人がいますので
自分にとって良い刺激をもらえる
チャンスです。

特に若い人は一度参加をしてみると良いです。

私も20代の頃に参加をしたことがあるのですが、
その時に衝撃を受けたのは
私よりもはるかに若い年齢で
会社を3つも経営している人や、
大手の会社の社長さんなど

普通に会社勤めをしていても
会うことはできないような人たちに
出会えることです。

すごく刺激も受けられますし、
もっと自分もやっていかないとと
気持ちの面もすごくがんばれますので
異業種交流会に限らず
いろんな人に会うということは
自己投資としてもメリットが高いですよ。

外国語と勉強する

日本で英語が話せなくても
今は困らない時代となっていますが、
今後は英語だけではなく中国語など
外国語が話せないと
今後の将来のキャリアアップには
つながらないです。

そのためにもいろいろな外国語の
勉強をしておくというのも
自己投資としてとてもメリットがあります。

特に英語は今後必須となってきますので、
外国語を学ぼうと思った際にはまず
英語から手を付けてみましょう。

それ以降は自分が将来行ってみたい国や
仕事をしてみたい国の言葉を
覚えると良いかもしれないですね。

ジムに通って体を鍛える

自己投資はただ勉強をするだけではなく、
常に健康で元気な状態をつくるというのも
とても大事な自己投資だといわれています。

そのため、
日ごろからジムへいって体を鍛えたり、
日ごろからランニングなどをして
元気に過ごせるようにするというのも
とても大事な自己投資の
1つだといえます。

起業家で成功をしている人の多くは
早起きで朝からランニングをしている人が多いと
言われていますので

時間がないという人はいつもよりも
少し早く起きてランニングをしてみては
いかがでしょうか?

美容できれいになる

自己投資

女性ならば外見を常にきれいに
見せておくためにも、
美容に自己投資をするというのは
とても大事なことだと思います。

例えば、定期的にエステに通うと
いう方法もありですし、
ヨガなど体のなかから気持ちを
鍛えることができるようにするなど
きれいにいるために自己投資をしている
人は多いですね。

他にも肌のために
安物の化粧品を使うのではなく、
成分が良いものを選んで使うというのも
立派な自己投資をいえますね。

食べるものを選ぶ

食べるものを選ぶという選択肢も
すごく重要です。

健康のためにも基本はオーガニックの
野菜しか食べないなど
こだわりを持ってみる良いです。

正直、そんなオーガニックの野菜などは
料金も高いですが、
将来を見た際に体のことを考えると
とても重要な投資といえます。

また、日ごろからバランスよく
食事をするという方法も大事ですね。

暴飲暴食をするのはなく、
肉、魚、野菜などを
バランスよく取るように
料理をする時間をかけるというのも
立派な自己投資をいえます。

趣味を増やす

趣味を持っていない人は
何か始めてみる。

もし、趣味を持っているならば
さらに趣味を増やしてみると
良いと言われています。

趣味を増やすと1つのあたらしい視点を
手に入れることができます
ので、
視野も広がります。

また、趣味を増やすことで
今自分が付き合っている人たちとは
違う人たちと知り合える可能性も高いです。

そのため、自己投資をしている人は
スポーツに音楽鑑賞、茶道など
いろいろな趣味を持っており
そこでいろいろな人と話をして
情報交換をしています。

外見にお金をかける

自己投資

服などを良いものを購入して
自分をよく見せるようにすることも
とても重要です。

もちろん高級ブランドと購入すると
いうわけではなく、
いつも清潔感があるようにきれいに
見せるなど人からみても
日ごろから大丈夫なようにしておくというのは
大事な自己投資です。

もちろん、時には高級なものを
身に着けても良いですね。

海外へ旅行にいく

海外旅行へ行く目的は2つありますね。

海外へ行くことを自己投資として
考えた場合には
心身ともにリフレッシュができますので
帰国後は元気に仕事を頑張ることもできます。

また、海外へいって外国の人と話をしたり
交流をすることで
日本という小さな島国とは違った考えや
意識を持っている人もいますので触れて
刺激を受けることも
できます。

以上のように自己投資には
いろいろな方法や考えがありますので
間違っている自己投資というものはありません。

自己投資の産業で
成功をした企業といえば、ライザップです。
ダイエットと健康のための自己投資をしていく
代名詞となっていますね。

ライザップもそうですが、自己投資は
今後自分にとってメリットのある場合が
自己投資であって

なんのメリットも効果もないとなると
ただの浪費になってしまいますので
そこはよく考えてお金なり時間なりを
つかってくださいね。

-お金
-

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.