小遣い稼ぎを考える

更新日:

一般的には、少額の金銭を
お小遣い、と呼ぶのは御存知の通り。

多くの人が、子供のころから小遣いを貰って、
やりくりしながら育ってきたのでは
ないかと思います。

小遣いというのは、金銭感覚を養う上で、
大切な教育だったのではないかとも思います。

今回ここでいう小遣いは、
誰かから与えられるのではなく、

「自分自身が稼ぐ少額の金銭です。」

人によって小遣いの額はさまざまだと思いますが、
多額の報酬では無いお金を、

自分で副業的に稼ぐという話が前提なので
「小遣い稼ぎ」です。

小遣い稼ぎ

小遣い稼ぎの方法は沢山あります。

一番簡単な方法はと言えば、
それこそパート、アルバイトへ出ることです。

仕事や学校が終わってから、
ご主人子供を朝送り出してから、

コンビニへや飲食店でのアルバイトは
スーパーのレジ打ちに新聞配達。

確実にお小遣いを手にすることが
出来るのは間違いありません。

とはいえ、そういうのでは無くて、
出来れば自宅で、や、スキマ時間を使って、

などと思い、私の記事へたどり
着いたのでは無いかと思います。

以後、この記事では、

「在宅で」で「お小遣い」

ということで話を進めて行きたいと思います。



スポンサーリンク


小遣い稼ぎと副業

こうして、私の記事へたどり着いた方が
手に入れたいという小遣いは、

副業という言葉に置き換えた方が
しっくりとくるに違いありません。

小遣いという言葉は、言い換えれば
「少額」「小銭」という言葉に対して

謙遜して「小遣い」という使い方を
しているに過ぎ無いのではないでしょうか。

1万円や3万円、
5万円というお金が小銭でしょうか?

私はそうは思いません。

色んな立場の人が、主婦でも学生でも、

あと1万円、あと3万円のお金があれば、
もっと楽しく過ごすことが出来る、

と思ったことは必ずあると思います。

実際に小遣い稼ぎを始めてみれば
体感することになると思いますが

たった1万円、されど1万円を稼ぐことは
結構大変なことだと思うのは
間違い無いでしょう。

なぜ、「小遣い稼ぎ」「副業」をしたい
と思い立ったのかは、
決して忘れていはいけません。

これは絶対にです。

理由があって、最初に釘を刺して置きますが、
1万円を稼ぐには、1万円を稼ぐための
作業が必要です。

乱暴な言い方をすると、
1万円の作業を10倍すると10万円になります。
(実際にはもっと楽になりますが)

稼ぐための作業は、
どれもシンプルで単純な作業の繰り返しです。

ところが、この単純な作業を
続けることが出来る人はいません。

例えば、1日30分で済む作業、
これを一ヶ月間毎日続けることの出来る人は
半分ぐらいでしょうか。

もう一ヶ月経てば、更に半分、
スタートから三ヶ月も経てば、

殆どの人がいわゆる「ケツを割る」
といった状態になるのです。

これは、10年近い間、
副業を指導するという立場で
過ごしてきた経験からの意見、

1万円稼ぐには1万円の作業が
必要だということは、
絶対に覚えておいてください。

1万円が欲しいと思った理由を忘れてしまうので
途中で手が止まってしまうのです。

 

小遣い稼ぎの方法

小遣い稼ぎ

最も簡単な小遣い稼ぎはといえば、

アンケートに答えるだけ、
iPhoneを使ってクリックするだけ、
スマホゲームをするだけ、

など、これぞ「スキマ時間を使って」
という方法も存在します。

夢の様な成功例を紹介すると、
現在、巷で話題のビットコイン

アンケートにひたすら答えるだけで
ビットコインに換金できるポイントサイトや

ビットコインが貯まる
プログラムが幾つかありました。
(現在もあります、興味がある方はお尋ね下さい)

つい一年ほど前(現在2017年9月)、
1ビットコインが10万円もしなかった頃の話ですが、

半年間自己資金は一銭も使わずに、
ひたすらアンケートに答えたり、
会員サイトに人を誘導して
1ビットコインが貯まりました。

その後は皆さんもご存知の通り、
現在、1ビットコインは
50万前後をうろちょろしている訳です。

これは極端な成功例ですが、
アフィリエイトであったり、
記事を書くのが得意な方は記事書きなども

今では副業として充分に
小遣いを貰うこが出来たり、

例えば、家にある不用品も
ネットオークションなどに出品して
小遣いになったりもするのです。

では、実際に小遣い稼ぎの方法を
紹介していきたいと思います。

 

主婦の小遣い稼ぎ

母親が自宅でしていた内職、

小遣い稼ぎといえば、内職という言葉を
真っ先に思い浮かべます。

当時の内職の仕事は、大部分が労働力の安い
アジアの地域へ持って行かれたと言います。

今の時代は内職という言葉自体が
昭和のイメージプンプンで

好んで使われる言葉では無いと思いますが、
やることは同じ、小遣い稼ぎ、副業です。

主婦の方は、日々家事をこなし、
更にパートに出ていたり、
圧倒的に時間がありません。

つい先日、私の家でも家人が怪我をして
しばらく入院してしまったのですが、

高校生になる息子と二人、
洗濯や食事の準備など手分けしてやったものの、
その作業量の多さには驚き嫌になりました。

男はこんな重労働を女性にさせて、
一体何をしているのだ?

 


スポンサーリンク


 

と心底思った話はさておき、

確実に月に1万~3万の報酬を得るために
やってほしいのは、小遣い稼ぎアプリ
スマホにダウンロードしての
アンケートサイトへの投稿です。

アプリに関しても後で紹介します。

隙間時間でアンケートに答えたり
日用品の買い物などでも
結構な額の小遣いになります。

案外敬遠されるのですが、
クレジットカードを作ったりすると、

それだけで5000円以上貰えたりするので、
生活スタイルに合わせて、

例えばイオンのカード作ったりするだけでも
小遣いになると言うのは、
利用しない手は無いのではないでしょうか。

何度も繰り返しになりますが、
主婦の方の実力の高さは驚くものがあります。

時間の使い方が上手、集中力がすごい。
そして、折れない心を持っている方が多い。

実際に私がネットビジネスを指導した中でも、
しっかりと稼ぐ様になったという方は
女性が三分の二を超えるんじゃないかと思います。

我々男は見習わなくてはいけません。

ポイントサイトの攻略をお勧めしましたが
小遣い稼ぎに関して、女性の方は
色んな選択肢が男性よりも多いと思います。

 

学生の小遣い稼ぎ

例えば、学生さんが1万円のお小遣いがあれば、
学生生活はもっと楽しいものに
なるのでは無いでしょうか?

私が高校生の頃の小遣いは
5千円ぐらいだったと思います。

更に学校が終わってから飲食店へ
アルバイトへ出かけて2~3万の
小遣いを稼いでいました。

もちろん、学生さんは、
社会経験のためという大義名分もあり、

飲食店などへのアルバイトで
社会に出るのも良いかと思いますが、

今の時代なら、学生さんも、
主婦の小遣い稼ぎで紹介した、
スマホアプリを使えば、

+1万の小遣いなどは本当に片手間だと思います。

否が応でも、卒業すれば働かなければならないのが
日本の社会なのは御存知の通り。

学生さんは学生の時にしか出来ない
時間の過ごし方をしてもらいたいなと思います。

機動力を活かして、記事を買い上げて
貰ったりするのも良いかもしれません。

もし、この記事を読んで記事を買い上げて欲しい
と思った学生さんがおられるのであれば、
是非ご連絡いただければとも思います。

学生さんに限らず、主婦の方でも全然構いません。
記事を書くというスキルはお金になるということです。

 

サラリーマンの小遣い稼ぎ

主婦や学生と違って、
サラリーマンで小遣いが欲しい

という方は、小遣いの額が大きい傾向があります。

会社が嫌で、出来るならば、副業での小遣い稼ぎが
本業になれば良いという野心を
持っている方もおられるでしょう。

そんな、サラリーマンの方へのアドバイスも

「まずは1万円を稼ぐ方法を考えて貰いたい」

なのです。

いやいや、1万円では面白く無いんだよ
という声も聞こえて来そうですが、

1万円を稼ぐ為の作業を
身に染み込ませることです。

1万円を稼ぐことが出来る方はほんの一握り、

1万円の5倍作業をすると5万円、
後は倍々ゲームとなって
増え続けて行くと思います。

大きく稼ぐことを目標とするのであれば、
アフィリエイトなどは夢のある
小遣い稼ぎかもしれません。

また後日、アフィリエイトに付いては
詳しく紹介したいと思いますが、

例えば、自分のブログやホームページに
企業の広告を貼って、そこから物やサービスが
売れた際に、一定量のマージンが貰える
というのがアフィリエイトの仕組みとなります。

とはいえ、現実を知っておく必要もあるので
厳しいことも書いておきますが、

これだけ知名度の上がったアフィリエイトも、
月に1万円を稼ぐことが出来る方と言うのは
ほんの一握りだというのは現実です。

アフィリエイトという小遣い稼ぎは、
大きく稼ごうと思えば思うほど、
やることは大幅に増えていくものです。

何故か、サラリーマンの、特に男性の方、
1万円という金額を甘く見ている傾向を感じます。

1万円を確実に稼ぐのであれば、
主婦や学生さんに紹介した、

ポイントサイトに真面目に取り組む方が確実なのに、
アドバイスしたところで、

実際にポイントサイトで
10万円を稼ぐ方がいるのも本当なのですが、

1万円を稼ぐ為の行動が
伴わない方が多いのが現実です。

 

小遣い稼ぎアプリ

小遣い稼ぎ

小遣い稼ぎアプリと呼ばれるものがあります。

AppleStoreやGooglePlayで「小遣い稼ぎアプリ」
と検索すると、ものすごい数の
それらのアプリがヒットするはずです。

アンケートに答えるためのアプリ
という形のものが多く、

ポイントを貯めて現金やウェブマネーや
ギフト券に交換するのです。

最も簡単、最速で報酬を得ることが
出来るのは間違いなく、
是非やって欲しいと思います。

それだけでは知らない人にはまったく
判らないかもしれませんね。

私自身がルーチン化してアンケートに
答えいるポイントサイトを具体的に紹介しておきます。

Gポイント

http://g-outfitter.com/a/g-point

マクロミル

http://g-outfitter.com/a/macromill

これらのサイトは、
例えば楽天などの大手通販で
買い物をしてもポイントとなって

キャッシュバックされるので、
大いに利用するべきです。

 

小遣い稼ぎのコツ

色々と書き綴りましたが、
確実に小遣い稼ぎをする方法は

コツコツと続けていくこと、
これ以外ありません。

知るほどに判ってくると思いますが
ノウハウと呼ばれる、小遣い稼ぎの手法は
もはや世間では溢れかえって居ます。

上手くいかない理由は殆どが
心構えだということ、これは本当です。

スポンサーリンク

-お金, 副業
-

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.