ベイクドフルーツが今トレンド?焼くとおいしい果物8選

投稿日:

ベイクドフルーツ



スポンサーリンク


生で食べてもおいしいフルーツ

みなさんは「フルーツ」は好きですか?ケーキやパフェに入っていたりなんかして、生クリーム、バター、パンなどいろんなものと相性バッチリ。

栄養も高くダイエット効果、健康効果などが期待されるものもたくさんありますよね。

これからの季節はどんどんおいしいフルーツが出てきて、どんな食べ方をしようかななんて考えること、多いと思います。

焼きフルーツがプチブーム中

そんなフルーツの食べ方の1つとして、焼きフルーツがあるのをご存じでしょうか。

焼きフルーツとはその名の通りフルーツを焼いた調理法のことで、ベイクドフルーツ・ホットフルーツなんて呼ばれ方をしています。

ドライフルーツの次はこれがブーム!なんて話題になっている調理方法なんですよ。

ここではそんな“焼きフルーツ”について、どんなフルーツがおすすめなのか、どんな焼き方がおススメなのかを紹介していきたいと思います♪

おうちにあるフルーツや、気になるフルーツがあればぜひ試してみてくださいね!

1.まずは定番、ベイクドアップル

ベイクドフルーツ

まずは定番の焼きフルーツのご紹介。ベイクドアップルというとおしゃれな言い方ですが焼きりんごという言い方にすると、みなさん一度は試したことがあるのではないでしょうか。

丸ごと作る焼きりんごもおいしいですし、薄くスライスして電子レンジで作るやきりんごも絶品。

りんごの甘みがギュッと濃縮されて、固い食感もなくなるので皮まで食べやすくなりますよね。

バターや生クリームとの相性も良く、パイやトーストと合わせてもおいしいですよね。トッピングにはシナモンやレモン汁をたっぷりどうぞ。

2.ブドウだって、焼けばスイーツに。

ブドウって、焼いてあるイメージはあまりないかもしれませんが、焼くとすっごくおいしくなるんです。

甘さがアップするだけではなく、旨みのギュっと濃厚に。

オーブントースターでじっくり焼いてもおいしいですし、デラウェアなどの小さなブドウをバターでソテーするのもとってもおいしいスイーツになります。

アイスや生クリームと相性がいいのはもちろんですが、クリームチーズなどと相性が良いためワインなどとあわせて楽しむことも出来ます。

3.焼きバナナも忘れてはいけません

バナナは焼くとトロトロになるので、スイーツ感が劇的にアップ

チョコレートやシナモン、はちみつ、生クリーム、カスタードなどと相性がいい事はクレープなどでも証明されていますので、いろんなものと組み合わせてみるといいのではないでしょうか。

皮ごとオーブンで焼いてトロトロの中身を楽しんでも良し、カットしたバナナをフライパンでソテーしても良し。パンケーキやパウンドケーキの中に入れて焼いても良し。

どんな調理方法でもおいしく仕上がるバナナはベイクドフルーツ界の王様かもしれません♪

4.ベイクドパイン、試してみて!

ベイクドフルーツ

 


スポンサーリンク


 

次に紹介したいのがベイクドパイン

焼きパインはバーベキューでの人気メニューだったりして、意外と好きな人も多いメニューですよね。

ケーキなどに入れて焼くのももちろん美味しいですし、そのままグリルするのも、フライパンでソテーするのもおいしいです。

また、パインはデザート以外の活用方法もおいしく、ステーキに添えたり、ホットドッグに一緒に挟んだりなんかしてもおいしいです。酢豚に入っているパイナップルが好きなひとは、絶対に気に入ると思いますよ♪

缶詰のパインは甘くなっているので、また違うおいしさになって楽しいですよ!

5.イチジクのおいしさに衝撃!

普段あまり食べることのないイチジク

ジャムはおいしいけど、そのまま食べるのは少し苦手・・・。という人、多いのではないでしょうか。

そんなイチジクも、焼いちゃえば一気に食べやすく、そして甘みが増しておいしくなるんです。

ホクホク感が出るようにオーブンで焼くのがおススメ。そのままパンに塗ってもおいしいんじゃないの?ってくらい甘くなります。バターと合わせていただいちゃってください!

6.キウイはおいしさがギュッと詰まる

酸味が強いキウイですが、焼くと甘みと酸味がちょうどいいバランスになります。

こちらもパイン同様、お肉料理などに合わせるのもおいしいのではないかな?という仕上がりになっちゃいます。

パウンドケーキなどに入れればアクセントになってさらにおいしくいただけるのではないでしょうか。

キウイは酸味が強いので苦手という人が多いですが、こんな食べ方なら食べられるのでは?

7.桃は違う食べものに変身!?

と言えば高級フルーツ。

冷やしてそのまま食べるのももちろんおいしいですが、焼いてみると全く違うスイーツになるんです!

まず、甘みがグンと増します。ただでさえ甘い桃なのに、こんなに甘くなっちゃうの!?と驚くはずです。そして、食感にもおどろき。トロトロでまるで桃のジャムを食べているような食感になります。

とってもおいしいので、焼いた桃と、生の桃を食べ比べてみてもいいのではないでしょうか。

8.焼きミカン、焼きオレンジでほっこり

ベイクドフルーツ

みかんやオレンジは酸味が強いですが、焼くと甘みが増すだけではなくて独特の香りがとっても強くなるんです。

柑橘系の香りが好きな人にはたまらないおいしさになります。

特にみかんは、皮ごと焼いてしまって剥いて食べるのがとっても新鮮。冬場だとストーブの上で焼いたりするのもいいかもしれませんね。

体を冷やさないから安心

栄養も美容効果もあるフルーツですが、冷たく冷やして食べるとどうしても体を冷やしてしまう可能性があります。

体が冷えてしまうのは避けたいなんて人も多いと思うので、そんな人はベイクドフルーツはもってこいです。

冬場の寒さにも、夏場のエアコンの冷えにも、バッチリですよ☆

スポンサーリンク

-グルメ
-

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.