冬の大定番。肉まんをさらにおいしく食べるアレンジ方法5選

更新日:

みなさんは、冬の食べ物と言えば
何を思い浮かべますか?

お鍋、おでん、ラーメン、おそばなど
色んなものを思い浮かべますが
その中でも“肉まん”をイメージする人も
多いのではないでしょうか。

冬と言えば肉まん

肉まんアレンジ

確かに、夏も肉まんを食べることもありますが
冬に比べると確実に機会は少ないです。

冬にアツアツの肉まんを
食べるのは日本人の定番と言っても
いいかもしれませんね。

私も寒い季節になると、
ついつい551に寄ってしまいます。

普通に食べるだけじゃ飽きちゃう?

そんな肉まん、コンビニや専門店で
購入してきたものもありますが、
スーパーなどで販売されているチルドの
3個100円くらいのものもありますよね。

どちらもおいしいですが、
コンビニいがいで肉まんを1つだけ
購入する事ってあまりないですよね。

でも、いくつもあったら飽きてしまいます。
かといって、保存がきく食べ物でもありません。

なので、アレンジして
食べてみてはいかがでしょう?

おいしい肉まんが更においしくなるので
今すぐ肉まんを買いに行きたくなっちゃいますよ♪

温め方は、こちらを参考にしてみてくださいね。
>>> スーパーの肉まん、どうやって温める?

1.フライパンで焼くだけで・・・

肉まんアレンジ

フライパンは電子レンジなどで加熱するのが
定番ですがフライパンで焼いて温める
という方法を使ってみましょう。

肉まんを、フライパンで
焼くだけで表面がパリッパリ
に。

中はフワフワ、外はパリパリの
食感が楽しくおいしいんです。

まるで焼き小籠包を
食べているような感覚になりますよ。

フライパンで焼く際にしっかりと温まるので
事前に肉まんを温めたりする必要もありません。

つまり、チルドの肉まんや
コンビニの肉まんを袋から出して
そのままフライパンにIN!

両面をお好みの焼き具合になるまで
ひっくり返しながら焼くだけでいいんです。

とっても簡単でおいしいので、
ぜひ試してみてくださいね♪

美味しく作るコツは、
たっぷりの油を使って弱火でじっくり

油ではなくオリーブオイルを使ったり、
ごま油、バターを使っても
また違ったおいしさを楽しむことができますよ。

2.肉まんハンバーガー

肉まんを使ってハンバーガーを
作ってみる
のはどうでしょう。

意外とさっぱりとした
おいしいバーガーに仕上がるので
朝食やおやつなどにピッタリの
バーガーができますよ♪

作り方はとっても簡単。

にくまんを半分にカットして、
具材をサンドするだけ
です。

肉まんの具材がもともと入っているので
そんなに具材が無くても大丈夫。

野菜を挟むだけでも
十分美味しく仕上がりますよ!

ちょっぴり贅沢にしたい方は、
ベーコンや卵メンチカツやコロッケを
挟んでみてもいいかもしれませんね!

3.チーズをかけてグラタン風

肉まんアレンジ

チーズをかけて肉まんを
グラタン風に
してみましょう。

作り方はとっても簡単で、
肉まんの上にチーズをのせて
電子レンジやオーブンで加熱するだけ。

チーズの他にトマトやパセリを
乗せてみてもいいですし

ホワイトソースをかけて
本格的に仕上げてもおいしいです。

私は肉まんをそのまま使うのが好きですが
ちぎって小さくしてから作れば
パングラタンのような仕上がりになります。

どちらがお好みか試してみてくださいね。

肉まん、ピザまんで作るのも
もちろんおいしいですが
実はあんまんで作ってもおいしいんです。

あんことチーズの甘じょっぱいコラボレーション
食べてみればぜったいに感動するので、
ぜひためしてみてください。

4.スープINが大人気!?

肉まんをスープに入れて食べる食べ方
いまこっそり人気を集めていることを
ご存じでしょうか。

スープはお好みのスープであればなんでもOK。

中華スープはもちろん合いますし
オニオンスープに入れれば
オニオングラタンスープに大変身。

お吸い物に入れれば
和風肉まんスープになります。

鶏白湯スープ風にして
野菜と卵をトッピングすれば
食べ応えのあるボリューム満点の
肉まんスープが完成します。

どれも、スープを作ってから
温めた肉まんを入れてくださいね。

お好みによっては、
最初に紹介した焼き肉まんを入れても
おいしく食べることができますよ♪

おすすめはごま油で焼いた肉まんを
中華スープに入れるスープ肉まんです!

5.オーブントースターで焼く

肉まんアレンジ

もっと手軽にアレンジしたいなら
袋から出してそのままオーブントースターで
加熱してみてください。

オーブントースターで焼いた肉まんは、
フライパンで焼いたのとは
また違う食感とおいしさになりますよ。

パリパリもちもちを楽しむことができます。

両面焼いても良し、片面だけ焼いても良し。
あなたの好みの焼き具合に仕上げてください。

オーブンで焼くだけでこんなにおいしいんだ!
と驚くこと間違い無しです。

いろんな中華まんで試してみよう

ここで紹介したアレンジ方法はどんな中華まんも
おいしくなる方法ばかりです。

あんまん、ピザまん、角煮まん・・・
その他の中華まんでも、
ぜひぜひ試してみてくださいね!

気に入ったら、冬のお家の
定番レシピに加えちゃってください◎

-グルメ
-,

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.