眠い時に効果がある目の覚まし方・眠くなる前にする対策11選

更新日:

前日夜更かしし過ぎた。仕事があるのに予定が終わらない。
仕事中なのにどうしても、どうしても眠い!

眠い時

そんなことってよくありますよね。

学生の頃はそのまま居眠りしちゃったりなんて
経験もあるかもしれませんが、

社会に出てお仕事をしているのであればそうはいきません。

どうしても眠くてたまらない?

今回紹介したいのはそんな眠い時に知っておいて助かる

「眠い時の対策方法」

です。

怒られたり失礼をしてしまう対策にもなりますので、
覚えておいて損はないですよ!

 

眠気を覚ます方法8選

眠いと言っても様々な原因がありますよね。

前日の睡眠不足が原因だったり
連日続くハードワークが原因だったり。

飲んでいる花粉症の薬が原因!
なんてことも。

特に眠くはなかったのに単純作業や
会議だったりするとすぐ眠くなるパターンも。

また、海外出張だったりすると
時差ボケが襲ってくる事もありますよね。

しっかり寝たのに体内時計が良好過ぎてどうしても眠い。
これがけっこう辛いんですよね。

まず紹介するのこれらの眠気を覚ます方法。

お仕事が終わらなくて眠い!
この仕事を終わらせてから寝たいけどどうしても眠い。

そんな時にも使えますよ。

もし、しっかりと寝ているのに
眠気が収まらないという場合は、

寝ているのに疲れが取れていないなどの
睡眠障害の可能性もありますので、

一度専門医に診てもらうことをおススメします。

睡眠は人間にとってとても重要な行為なので、
専門家の方にしっかり相談して改善するようにしましょう。

 

1.ちょっと歩いて日光に当たってみる

眠くなったのが日中であれば、
少し歩いてみるというのはいかがでしょう。

太陽の光に当たるのがポイントです。

太陽の光に当たって、更に少し歩くという
運動をすることによって脳はリフレッシュ、

目覚める効果があるんだそうですよ。

ストレッチをしてみたり、手足をブラブラさせる
ちょっとした運動を加えるとさらに効果的。

歩くことが出来ない場合には使えませんが、

窓際などに行くことができる場合は
窓を開けて直射日光に当たるだけでも
少し効果を得られることができます。

 

2.カフェイン接種は眠気冷ましの鉄板!

眠気冷ましの鉄板、カフェインの接種はいかがでしょうか。

眠気をとる栄養ドリンクのようなものでも効果はありますし、
コーヒーや紅茶などのドリンクでカフェインを摂取してもいいですよね。

更にもしカフェイン飲料を購入しに行くのに
歩くことができたりすれば
先ほど紹介した効果も一緒に得ることができます。

ちょっと歩いて日に当たってドリンクでも買いに行く。

これで目が覚めれば一石二鳥なのでは?

カフェインが多く含まれているドリンクの中で
特におススメなのが

「モンスター」

緑の奇抜なデザインで、どこででも
販売されているので皆さんご存じですよね。

カフェインの量で比べるとトップクラスのドリンクなので
カフェインで目を覚ましたいと思っている方にはもってこいですよ!

また、カフェイン接種はドリンクだけでなく
サプリメントでも摂取することが可能な成分。

カフェインのサプリメントをデスクに置いておけば
コーヒーや栄養ドリンクを購入する時間が無い方でも
欲しい時にカフェインを摂取することができます。

ただし、カフェインには中毒性があったりするので
飲み過ぎには注意して下さいね。

 

3.ガム、タブレットなどを食べる!

ガム

ミントが強い目が覚めるガムや
スーッと清涼感が続くフリスクやミンティアなどのタブレット。

この2つも眠い目を覚ますには欠かせません。

辛いのが苦手な人でも一番辛いものを食べてみてください。

ガツンと来るミントの味と香りでとっても目が冴えます。

そして、ガムやタブレットを噛んでいるときに
マスクをするという追加攻撃も対策として覚えておきましょう。

マスクをすることによって目にまで爽やかさが
伝わってきて涙が出るほどスース―します。

ガムやタブレットのミント感がどうしても苦手という人は
酸っぱい系の物を探してみても効果があります。
グミなんかでたくさん販売されていますよ。

 

4.酸味系ドリンクや強炭酸!

先ほどカフェインが入っているドリンクは紹介しましたが、
中にはどうしてもカフェインが苦手という人もいますよね。

そんな人はカフェインではなく

「すっぱい効果」「炭酸の効果」

があるドリンクで目を覚ましましょう。

柑橘系の100%ジュースでもいいですが、

それでは効果がないひとはC1000や
キレートレモンなどの柑橘系な酸っぱい系を。

普段飲んでいるものにレモン果汁をプラスして
とてつもなく酸っぱくしてもOKです。

また、黒酢ドリンクやりんご酢ドリンクの
健康的な酸味で眠気を刺激しても効果を期待できます。

炭酸系で攻めるなら
カフェインも入っているので王道の「コーラ」

エナジードリンク界での強炭酸「RAIZIN」
炭酸と言えばな「ウィルキンソン」などがおすすめ。

レモンと合わせてすっぱい炭酸を自分で
作ってみるのもいいかもしれませんね。

 

5.誰かと会話をしてみよう

会話

「誰かと会話をする」

というのはとても単純ですが、
とても効率的な目の覚まし方なんです。

会話をすることによって脳が完全に動き出しますし
「眠い」相談をすれば何かアドバイスをくれるかもしれません。

お友達に電話でもいいですし、近くの同僚に話しかけるもよし。

コンビニの店員さんだってかまいません。

もちろん会話がダメな場合は使えない方法ですが
もし話していい環境であれば、会話で眠気覚まししちゃいましょう。

 

6.冷え冷えスプレーを活用する

眠いとなんだか体がポカポカするな。
と思ったことはありませんか?

人間は睡眠モードに入ると体温が上昇してくるんです。

とっても単純ですが体を冷やすことによって
脳は必ず目覚めてくれるので
あらゆる方法を使って体を冷やしましょう。

顔や手足を冷たい水で洗ったり、
エアコンの温度を下げてみたり、
冷えピタで冷やしてみたり、

アイスを食べるなんていうのも効果があります。

でも、一番おススメなのは「冷却スプレー」です。

ドラッグストアなどで販売されている
冷却スプレーを購入し、首回り、手足にスプレーしましょう。

スプレーの刺激でも目が覚めますし
体を冷やす効果でも目覚めることができますよ。

柑橘系の香りの物を選べば、
香りからも効果を得られるのでより
目覚まし効果を期待する事ができます。

会社でスプレーするのはちょっと。

という人は汗ふきシートタイプの物や
シーブリーズのような液体タイプを使うといいでしょう。

 

7.眠気解消グッズを活用する

目薬

世の中には眠くてたまらない人がたくさんいます。

そんな人のために最近ではたくさんの対策グッズ、
解消グッズが販売されているんです。

王道のスッキリする目薬はもちろん、

眠気のツボがどこか書いてあるツボ押し棒、
張るだけでスースーが止まらないパッチシートなどなど。

これらのグッズをストックしておけば、
急な眠気に襲われ時でも対処することができますよ。

 

8.「ヤードム」で眠気とさようなら

ヤードムとはタイで人気のが嗅ぎ薬のこと。

これだけ聞くとなんだか怪しいような気もしてしまいますが、
もちろんそんなことはありません。

見た目はリップスティックのようなもので
鼻に直接入れて臭いを感じる商品です。

でも花に直接入れるのは、
日本人にとってそれは少し抵抗がありますよね。

そんな時はただ臭いをかぐだけでもOK。

でも極限まで眠くなってしまえば、
鼻に直接入れてみる勇気も出るのではないでしょうか?

柑橘系のものからメンソールがきついものまで
たくさん種類がありますので、

気分転換と目冷ましに
自分が一番気に入ったものを買うといいでしょう。

 

3つの眠くならない対策もしておこう

次に紹介するのは

「今日絶対眠くなるんだろうな」

なんて時に使える対策方法。

夜更かししてしまってどうしても
睡眠時間が短くなってしまった場合や、

いつもと違う仕事をしたらその後に
絶対眠くなってしまうなんていう自分のクセだったり。

そんな「眠くなる予報」があるときにこそ
効果がある対策方法です。

 

1.少しの睡眠時間の「質」をアップさせる

少しの睡眠時間しか確保できなかった場合は、
その睡眠の質をアップさせましょう。

耳栓やアイマスクを利用して、

光や騒音が入らないようにしてみたり、
睡眠用BGMを流してみたり。

リラックスできるアロマオイルやアロマキャンドルを
たっぷりお部屋に炊いたりなんかして一工夫を行うのです。

家だとゆっくり寝れないなんて人は、

短い時間だけど思い切ってホテルで寝た方が朝スッキリ起きれた!

なんてこともありますよ。

普段から質のいい睡眠を心がけるに越したことはありません。

でもこういった工夫を毎日するのは
ちょっぴりお金がかかったりめんどくさかったりもしますよね。

なので毎日とは言いません。
質のいい睡眠をしたいと思う日にまず一工夫試してみてください。

 

2.お腹いっぱいを避ける

お腹いっぱい

お腹いっぱいになったから眠くなっちゃった。

そんな経験はありませんか?

もちろんこれは都市伝説ではなく
食べものを消化するために胃に血液が集中してしまい、

脳にまで回らなくなってしまい眠くなるという
しっかりとした理由があるんです。

その為、なんだか眠くなるかもしれないなんて日に
お腹いっぱいにするの絶対に危険なんです。

ただ、消化に時間がかかるお肉や
油が多いものを少しだけであれば、

血液が動くので逆に眠くなりにくくする効果を得られます。

腹八分目は眠気冷まし効果もあるということです。
もちろん、眠くなるから食べないというのは避けてくださいね。

 

3.ちょっとの昼寝時間を作る

今日は眠くなりそうなんて日は、
あらかじめ昼寝できる時間や場所を確保しておくのもいいでしょう。

30分でもいいので仮眠をとれば、
後は意外とスッキリ起き続けることができたりする場合もあります。

眠くなってしまってから昼寝をする時間を作るのは
なんだか罪悪感がありますし、とても大変。

でもあらかじめ用意しておけばそれまで頑張れる可能性も。

ただし、昼寝での寝坊には絶対に注意して下さいね。

 

時間管理はとっても大切

参考になる眠さ解消方法はありましたでしょうか。

本来はしっかりと時間管理を行い睡眠時間を確保するべきです。

でもあらゆる理由でどうしても眠い日はあると思います。

いろんな方法を使ってその辛い日を乗り越えて
つぎの日からは元気にお仕事してくださいね!

スポンサーリンク

-人生
-

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.