楽しく生きるための方法とコツ

投稿日:

楽しく生きていたい。

そんな風に誰もが思いますが、
どうやって行けば
楽しく生きていけるものでしょうか?

楽しく生きる

そこで、楽しく生きている人が
実際に楽しく生きていくために行っている
方法について書いていきましょう。

毎日楽しく生きていきたいという気持ちは
私も持っているのですが
現実はそこまで甘くはなく、
仕事は毎日残業ばかりで楽しくないし
へとへと疲れてしまい楽しめる暇もない。

家に帰っても邪魔者扱いされて居場所がない

などいろいろな悩みを抱えている人も
多いとおもいます。

そんな風な悲しい現実を生きている人もいれば
人生を楽しく生きている方もたくさんいます。

そんな風に楽しい人生を送っている方は
いったいどんな方法で楽しんでいるのでしょうか?
コツをみていきましょう。

楽しく生きるための方法

楽しく生きていくためには、
自分から楽しむ努力をしなければ
ならないです。

自分は楽しくないと思えば
楽しくない人生でしょうし、
楽しいと思えれば楽しい人生になります。

楽しく生きている人は愉快活発という
四文字熟語がぴったりと当てはまります。

意味は、
楽しく生き生きとして、心地のよいこと。
気分がよく、元気のあること。

つまり、日ごろから自分が楽しいと
思える人生にすれば
楽しく生きていけるということに
つながりますので
その方法をみていきましょう。

とにかく笑う

楽しく生きる

楽しく生きている人は
とにかく笑うことを忘れません。

笑うことはとても良いことで、
毎日笑っていると人生を楽しめるでしょう。

笑うことに効果はいろいろあるのですが、
免役機能が高まり健康に過ごすことができる
ということが挙げられます。

私たちの体にはナチュラルキラー細胞と
呼ばれる細胞があります。

これは体内にあるがん細胞や
体内に侵入をしてきたウィルス、
体に悪影響を及ぼす物質を
退治してくれる効果があります。

人間の体の中には
このナチュラルキラー細胞と呼ばれる細胞が
50億個も存在をしており、
働きが活発になると
がんや感染症にかかりにくくなると
言われていますね。

笑うことでナチュラルキラー細胞などの
免疫機能をつかさどっている脳に
興奮が伝わることにより活性化されます。

その結果毎日健康に過ごすことができると
いうことにつながります。

笑うと健康にも良いと言われるのは
免疫機能の働きを活性化させるために
必要ということです。

楽しく生きている方は
この情報は知らないかもしれないですが、
日ごろから元気に楽しく過ごすことが
できるように笑うことを怠りません。

視野を広げて楽しいことのアンテナを張る

楽しく生きている人は
いろいろなことにアンテナを張っていますので、
常に楽しいことを見つけてそれに取り組んでいます。

美味しいご飯があると言われると
その店に足を運んだり、

友人が新しいスポーツを始めたと聞けば
一緒にスポーツを始めたりいろいろことに
常にアンテナをはっています。

いろいろなことに気をくばっていますので
その中から自分が楽しめるものを
見つけて趣味も増えていきます。

狭い視野のままでは
人生は楽しくありませんので、
日ごろからいろいろなことに
アンテナを張って

新しいことにもどんどん挑戦を
していく気持ちをもちましょう。

悩みを抱え込まない

悩み事があっても、
楽しく生きている人は上手に切り替えて
悩みを引きずらない
ようにしています。

そのため、日ごろから悩まないための
気持ちも切り替えの方法をしっています。

悩みというのは、
物事があって自分という人物が今までに
経験をしてきたことのフィルタを通して
物事をみた結果になります。

楽しく生きている人はこのフィルタを
上手につかって
切り替えることができますので、
悩みを自分で解決しますし、
不安があればそれも消すことができますので
気分の切り替えはとても上手です。

友人をたくさん作る

楽しく生きる

楽しく生きている人は多くの友人がいて、
いつも誘いがあったり、
誘われたりして人生を楽しむ
方法を知っています。

これは定年してからの人生をにも
大きな影響があるのですが、

定年をして仕事を辞めた後に
いかに一緒に遊べる友人や知人が
いるかによってその後の
人生も大きくことなってきます。

一緒の趣味がある友人、
日ごろから飲みに行ったり
食事にいったりする友人、

昔からの幼馴染、
会社の同僚で気が合う仲間など
友人はいろんな場所にいて
そこで楽しめる仲間が多いですね。

未来や過去よりも今を生きる

過去を引きずっていては楽しくないですし、
未来を見据えると暗くて先行き真っ暗で不安。

これは誰もが思うことですが、
過去も未来を見ていても
自分で解決することはできるものはないので

楽しく生きている人は
「今を生きる」ことを最重要に
しています。

今が楽しければ、
人生も楽しめることを知っていますので
過去や未来を考えて悲観的になるよりも
今を大事に生きていこうという気持ちを
もっていますね。

ストレスを溜めずに日ごろから発散する

ストレスを溜めずに生きていくということが
楽しく生きている人のコツといえます。

ストレスを溜めるとイライラしたり、
人にやさしくなれなかったり、
遊びに行っても
なんか楽しめなかったりします。

そうならないためにも
日ごろからストレス発散をするように
楽しく生きている人はしています。

例えば、ジムへ行って体を動かしたり、
毎朝ランニングをして体を動かしたり、
瞑想をしたり、
読書や音楽鑑賞を楽しんだりしています。

ストレス発散の方法は
人それぞれですが、
ストレスがあっても上手に発散をして
日ごろから楽しく生きていこうと
取り組んでいます。

家族を大事にしている

楽しく生きる

もちろん、楽しく生きている方は
自分中心の考えではなく、
家族も大事にすることができる
気持ちをもっています。

そのため、妻(夫)や子供たちと
過ごす時間も大事にしていますし、
記念日などは絶対に忘れません。

家庭が安定しているからこそ、
人生を楽しめますし、
仕事を頑張れることをしっています。

好きなことをする時間を作る

好きなことをする時間を作ることを
楽しく生きている人は
意図的に取り入れています。

例えば、ドライブが好きな人ならば
好きな車の手入れをしたり、
ドライブの予定を立てて
一人で出かけたりしますし、

サッカーが好きな方は
自分が試合をしたり、
プロの試合を見に行ったりします。

また、英語が好きな人は
外国人の友人をつくって
英会話を楽しんだりと

いろいろな所へアンテナを
張っていますので
いろいろな好きなことをもっています。

楽しく生きている人は、
仕事も遊びも常に本気なので
好きなことをする時間を
とても重要だと考えています。

気持ちの嘘をつかない

気持ちはやりたくないけれども、
やらなければ仕方がない。

しなければならないことならばしますが、
自分の気持ちに嘘はつかないで
行動へ移しています。

楽しく生きている人は自分の気持ちを
コントロールすることがとても上手

気持ちに嘘はつきません。

しかし、もちろん仕事ならば
やりたくないことを
しなければならない時もあります。

そんなときには自分の中で気持ちの整理をして
コントロールしてから
取り組んだりすることで気持ちの整理をしています。

楽しく生きている人は
「ただなんとなく生きている」のではなく、
自分自身が人生を楽しめるように
意識的に楽しんでいます。

もし、楽しく生きていないな・・・と
思ったらここに書いてあるような
楽しく生きている人の真似から
始めてみてはいかがでしょうか?

楽しく生きるためには仕事も楽しむ

楽しく生きる

楽しく生きている人は、
ただ単に遊んでいるわけではなく
仕事ももちろんしています。

多くの人は仕事は嫌だなと
思っていると思いますが、
嫌だと思っていても
結局は仕事はしなければなりません。

楽しく生きている人は嫌だと思っても
しなければならない仕事ならば、
楽しんで仕事もしていこうと考えますので
そんな発想の転換をご紹介します。

仕事も思い切り頑張る

楽しく生きている人は
仕事も頑張ることを
当たり前のようにおこなっています。

仕事は嫌なものですし、
面倒くさいと思いますが
そんな風に思っていても
結局は生きていくために
しなければならないです。

それならば
思い切りがんばろうというのが
楽しく生きている人の発想になりますね。

楽しく生きている人は
仕事も全力で頑張っていますので、
仕事の成績も優秀な人が多いです。

週末の楽しい予定を入れる

仕事も思い切り頑張りますが、
それだけでは長続きしないことを
楽しく生きている人は知っています。

そのため、仕事を一週間頑張ったあとの
週末は思い切り楽しめるように
予定をいれて一週間の仕事を乗り切ります。

趣味でも、遊びでもなんでも
本気で楽しんで生きていますね。

オンとオフをしっかりと切り替える

仕事をするときは仕事をする、
仕事が終わったら
仕事のことは考えないで切り替える。

楽しく生きている人のコツです。

切り替えが上手なので、
仕事をしているときは
思い切り仕事をがんばりますが、
予定の仕事が終わった場合には
すぐに切り替えをしてアフター5を
楽しみます。

家に直行しても良いですし、
同僚と一緒に飲みに行っても良いですし、
趣味のスポーツを楽しんでも良いでしょう。

しっかりとオンとオフの
切り替えができることは
楽しく生きるための秘訣といえますし
次の日はまた仕事を頑張れる力になります。

自分が自分らしくいれる仕事場にいよう

仕事は自分が自分らしくいられる
職場を選ぶようにしています。

これはとても大事なことで、
自分を押し殺してまで
仕事をしなければならない環境ならば
躊躇なく転職をすることになります。

自分をいうものをしっかりと持っていますので、
それだけは見失わないように意識をしています。

英語の名言の中に

「I can’t change the direction of the wind,
but I can adjust my sails to always reach my destination.」

風向きを変えることはできないけれど
いつでも自分の進みたい方向に帆を調整することはできる。

というジミーディーンさんの言葉があります。

つまり、楽しく生きるのは
自分次第ということなので、

楽しく生きていないなと思う方は
意識を変えるだけで
人生が変わるかもしれないので
意識を変えてみましょう。

スポンサーリンク

-人生
-

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.