一人でできる仕事や趣味は?お一人様向け外食も

更新日:

一人でできる

一人って何かと楽

「なるべく一人でいるのが楽」

もともとそんな性格の人も居れば
人間付き合いに疲れていて
今はそんなモード。

なんて時もありますよね。

でも、一人でできることって
限られているから・・・と、

仕事だけではなく趣味や食事だって
“ひとり”をあきらめてしまっていませんか?

ここで紹介するのは一人でも成立する
・仕事
・趣味
・お食事

についてです。

これなら一人でもできるんだ。

というお一人様向けを知って
今まで以上に一人の時間を大切にしてみては?

 

1.一人でできる「仕事」

一人でできる

誰かにお仕事を貰ってそれをこなして
お給料をもらって「仕事」になるわけですから、

仕事をするのに一人がいいなんていうのは
都合のいい話ですよね。

でも、なるべく一人が良い場合は
基本的に一人で済ませられる仕事を
探すといいでしょう。

まず、一人でできるお仕事は
単純作業である必要があります。

誰かに作業の方法を教えてもらったり
指導してもらったり

見てもらったりする必要があるお仕事は、
なかなか最初から一人というのは難しいです。

限られてはいますが
一人で済ませられるお仕事は意外とありますよ。

 

1-1.ポスティングバイト

ポスティングとは、マンションへ行き
ポストの中にチラシを入れていくだけの作業。

よく自宅のポストに広告のマグネットや
チラシが入っていることがありますよね。

そういったポストに入っている広告は
ポスティングをする業者が入れているのです。

ポスティングの業務は
歩き回らないといけないので少し大変ですが、

マンションにチラシを
入れていくだけなのでとっても単純。

そして人と会うのは
配ってきてほしいと頼まれたチラシを
受け取りにく時と終わった後挨拶へ行く時のみ。

全て配り終えればそのまま帰ってOK
ところもありますよ。

エリアの確認など最低限の会話のみで
ほとんど人と会話することは無く、

それ以降は音楽でも聞きながら
1人でもりもりと仕事をすることができます。

歩くのが好きな人や、健康面を考えて
歩いたりしたい人にもおすすめですよ◎

1-2.看板持ち

よく駅前や繁華街へ行くと
ネカフェや試写室の看板をもって
立っている人を見ますよね。

中には自転車に広告が付いていて
ひたすら自転車で回っている人も居ますし、

大きなものだと車に広告がついていて
音楽が流れていたりします。

もちろんあの看板を持つのも立派なバイトで、
時給も案外高かったりするんですよ!

ティッシュやチラシ配りの場合
人に配る必要があるので
ちょっぴりしんどいかもしれませんが、

看板持ちを看板を持って
立っているか座っているかだけなので
人とはほとんど関わらなくてOKです。

 

1-3.トラックなどの運転手

荷物を受け取る際などは
人と顔を合わせたい会話をする必要がありますが
基本的には一人でもくもくと運転をするだけ。

事故にだけ気をつけさえすれば
ほとんど一人で済ますことができるお仕事です。

この仕事をするのであれば免許が必要ですが
免許さえあれば、運転が苦手でなければ
誰でもすぐに始めることができるお仕事です。

街の酒屋さんの宅配や、
クリーニング屋さんの宅配も
とっても魅力的ですが

なるべく人と関わらないようにするのであれば
長距離を運転するお仕事の方がいいかもしれませんね。

 

1-4.内職業務

いわゆる内職のお仕事は、
お仕事に使う物も宅急便で届くため
本当に人と関わらずに行うことができます。

商品のシールを貼ったり
パンストを台紙に詰めたり
ティッシュの広告を入れて行ったりなど、

とても単純作業で、
給料も多くありませんが

本当に誰にも会わず1人でたんたんと
進めるお仕事がいい人はこちらがおススメです。

工場へ行って作業するパターンもありますが、
その場合はやっぱり人と関わる必要がありますので
自宅でできる、在宅内職業務を探しましょう。

 

1-5.清掃

清掃員のバイトは基本的に一人。
ホテルだったり、旅館だったり、会社だったり。

最初は仕事を教えてもらうために
誰かと関わらなければいけませんが
慣れてくれば完全に一人でOK。

お掃除が好きなのであれば
ちゃちゃっとこなすことができるはずです。

トイレ清掃なんかだと
お給料もとっても高いですよ。

 

1-6.宅配便仕分け作業

宅配便の仕分け作業は
誰かと一緒に行うこともありますが、

基本的に淡々とお仕事をするため
人と関わる必要はありません。

決められた営業所へ行き
夜中のうちに次の日運ぶ荷物を
わけてわけて、わけまくるだけです。

小さな町だったりすれば一人だけで
その作業をするパターンもありますので、

どの町のどの会社にしようか・・・と
じっくり悩んであげてください。

 

1-7.交通量調査

交通量をカウンターを使って数えるだけの
交通量調査のバイト。

とっても簡単で、誰でもできて
そして完全に1人ですることができるバイト。

季節によっては寒かったり暑かったりが
あるかもしれませんが、

そういった部分を含めても楽なバイトです。

そして一人でいることができるバイト
と言えるのではないでしょうか。

インターネットなどで探せば
倍率こそ高いですが、案外すぐみつかりますよ。

 

2.一人でできる「趣味」

一人でできる

一人でできる仕事はなかなかないから
仕事くらいは人間関係を頑張るけど
趣味くらいはひとりで楽しみたい・・・

でも、一人でできる趣味って
あんまりないし・・・と思っている方。

そんなことはありません。
一人でできる趣味は案外たくさんあるんです。

少しですが紹介しますので
自分が楽しめるものがあるか、探してみましょう!

2-1.ゲーム

友達とするゲームも楽しいですが、
RPGなど一人用のゲーム
たくさん販売されています。

ゲームをするのが好きな人はもちろん
ゲームが苦手な人でも、最近では
お話を進めていくだけのゲームもあります。

難しいゲームだったりすると
頭を使うこともあるので、脳トレにもなりますよ◎

最近ではスマホやインターネットで
ゲーム機本体が無くても楽しめるゲームも
たくさんリリースされています。

スマホゲームをいろいろダウンロードしてみて
自分に合ったものを探すのもいいかもしれませんね。

 

2-2.写真

写真撮影の趣味は、お友達がいても
自分一人でも楽しめる最高の趣味です。

良いカメラを持っていないし・・・。
カメラの趣味って、お金がかかりそう。

なんて思うかもしれませんが
最近ではiPhoneのカメラでも十分
キレイな写真を撮ることができます。

自分の撮った写真を印刷して
家族にプレゼントするのもいいですし
自分のお部屋に飾るのもステキですよね。

写真が趣味のお友達がいれば
その友達を誘って行ったり
自分一人でも行ったりと

気分によって
一人かどうか変えることも出来ますし

季節にピッタリの物の撮影をすれば
自然と季節を感じることができますよ。

 

2-3.映画鑑賞

映画鑑賞は趣味としてとっても便利。

自分のペースで映画を楽しむだけでいいので
お金も時間もほとんどかかりません。

TSUTAYAやゲオでレンタルしてくるのもいいですし
Huluやネットフリックすを契約してもOK。

自分の好きなタイミングで好きなだけ映画を見る。

これも週に1本と決めていれば
月に4本物映画を見ることになるのですから

十分映画に詳しくなりますし、
趣味として成立します。

感想を自分なりにまとめたりして
ランキングをつけていくのも面白いかもしれませんね。

 

2-4.ラテアート

お料理を趣味にしてしまうと、
誰かに食べてもらいたいと思ったり

自分ひとりじゃ
食べられない量ができてしまったりなど
一人でする趣味としては少し不向きですよね。

でもラテアートだったらどうでしょう?

コーヒーですので、好きなタイミングで作って
自分が飲むだけですから、負担は少ないです。

ラテアートって言われると難しいような気もしますが
簡単なデザインは案外簡単に作ることができるんです。

用具も100円ショップで揃えることができますよ。

ただ、難しいデザインや細かいデザインとなると
本当に難しくなるので、練習やセンスが必要です。

かわいいラテアートを作れるようになったら
SNSに投稿してみたりして
また別の楽しみ方も見つけられそうです。

2-5.一人カラオケ

一人でできる趣味の代表
「一人カラオケ」
にチャレンジしてみるのはいかがですか?

一人カラオケなんてちょっと恥ずかしい
と思うかもしれませんが、

最近では一人カラオケ専門店がオープンするなど
一人カラオケに対する世間の目は
もう冷たくなくなっているんです!

順番を待たなくていいですし、
好きな曲をノリや雰囲気を考えずに
歌うことができるので

ストレス解消になると通う人も多いんですよ。

歌の上達にもなりますし、カラオケが好きな人は
ぜひ一人カラオケを趣味にしちゃってください!

 

2-6.掃除

掃除が趣味!?
なんて思うかもしれませが

掃除って案外立派な
趣味になっちゃうもんなんです。

おうちでの生活をより良くするために
DIYしたり、収納やしかけをつくったり。

自分の頭の中でいろいろ考えて
お部屋をよりシンプルに、
使いやすくしていきましょう。

衣替えのシステムを考えてみたり
お洋服の収納をよりスッキリ、
わかりやすくしたりなど

掃除と一言に言っても色々することはあります。

新しい掃除道具を試してみたり
マメ知識や裏ワザを調べて試してみたりなど
いろいろ試して、掃除マスターになっちゃってください♪

3.一人でできる「食事」

 

一人でできる

では最後に、
一人で食べに行ける

お一人様向けの食事について
紹介したいと思います。

普段は友達や家族といても大丈夫だけど

たまには一人でゆっくり、
おいしいものを味わいたい。

そんな風に考える人ってたくさんいると思います。

美味しいものを食べたいけれど、
一人ではちょっと行きにくい。

なんて思うかもしれませんが、
一人で入れるお店は案外たくさんあるんですよ!

 

3-1.ラーメン

ラーメンは一人で食べる定番。

逆に何人も出行くと迷惑になってしまう大きさの
お店もたくさんありますよね。

一人で外食をしてみたいけれど
まずは何から試せば・・・?と思う人は
ラーメン屋さんから入ってみましょう!

おいしいラーメン屋さんを探すのを
趣味にしてみるのも楽しいかもしれませんね。

 

3-2.カフェ

本を読んだり、勉強したり
お仕事をしたりすることができるカフェ。

一人で行く人も多いので、一人で入るのは
全然恥ずかしくありません!

カフェだとおいしいランチを提供している
お店も多いですしおいしいコーヒーもあります。

ランチをして、コーヒーで一息。
そんなちょっぴり贅沢をしてみてはいかがですか?

 

3-3.居酒屋さん

居酒屋さんは一人で入るのは
ちょっと難しいんじゃ?

と思うかもしれませんが、
案外そんなことはありません。

カウンターがあるお店なら、
お一人様大歓迎!

というお店が多いので、
居酒屋さんでも一人はめずらしくないのです。

ちょっとハードルが高いかもしれませんが

ラーメンやカフェだけじゃ飽きてきたな、
もっとチャレンジしたいな

と思う方はひとり居酒屋デビューをしてみましょう!

店員さんが話しかけてくれたりなど、
案外楽しいですよ。

 

3-4.最大難関一人焼肉は・・・

一人○○の最大難関と言われている一人焼肉。

どうしても焼肉が食べたいけれど一人だからな・・・
と諦めてしまう人、多いですよね。

でも最近では一人焼肉専門店がオープンしたり
カウンターで一人でも楽しめるように
なっている焼肉屋さんなど

一人でゆっくりと
おいしいお肉を楽しめるようになっている
焼肉屋さんがたくさんオープンしているんです。

なのでそういったお店に
一人で行ってみるのもアリです。

一人焼肉専門店に行くのは、みんなお一人様。
何も恥ずかしい事はありませんよ◎

 

一人って、楽で楽しい!

お友達や家族と過ごす時間も大切ですが
一人で過ごす時間はとっても楽チン。

楽しい事もありますし、
新たな出会いに繋がることだって。

一人で何かするのは勇気がいる・・・

なんて思わずに、
いろいろチャレンジしてみることが大切です。

-人生, 仕事
-

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.