彼女の作り方 いい人どまりで終わる男の6つの特徴

更新日:

彼女がほしいけれども

「作り方がわからない。」
「どうやって彼女を作るの?」

など、まだまだ女性に対して苦手意識を
持っているあなたにお届けをする、

彼女を作る方法をご紹介したいと思います。

彼女作り方

筆者である私は高校は男子校でしたので、
女子をかかわるということがほとんどない生活でした。

そのため、普段から女の子を話をするということもなく、

かなり彼女の作り方がわからない学生生活を
送っていました。

しかし高校生の18歳の時に偶然知り合った
女の子と付き合ったのですが、

残念ながら1週間で別れました。

その時に言われた一言が
「いい人なんだけど・・」
でした。

正直ショックでしたが、私と同じように
「いい人どまり」にならないための方法について
書いていきます。

いい人どまりになってしまう人のことを、
いろいろと調べみると特徴がありますので、

いい人どまりになってしまう
6つの特徴について書いていきます。

彼女の作り方いい人どまりの特徴

いい人どまりで彼女ができないということは
あなたにとって何らかの問題があるのかもしれません。

もしあなたがここの6つの特徴に入っているなら
抜け出さないと彼女はできないかもしれませんので、

ぜひ抜けだして彼女をゲットしてください。

 

積極的に押さないで待つ姿勢が長い

彼女作り方

女性は基本的ひっぱっていってほしいので、
男性から積極的に行くほうが良いケースが多いです。

例えば
「最初のデートに誘うこと」
も大事なポイントとなっていますね。

草食系男子、肉食系男子なんて言葉が流行しています。

女性の理想像としては草食系男子で
線が細い感じのイケメンを求める声も多くありますが、

実際に交際をするとなると草食系男子は押しがないため
女性の方がいらいらとすることが多いようです。

草食系がタイプと言いながらも肉食系のようにがつがつ

「遊びに行こう」
「今度○○においしいご飯があるから食べにいこう」
「おれと付き合おう」

など、どんどん迫ってきてほしいというのは女性の本音です。

女性は基本は受け身の体質が多いため、
男性から行動しなければ関係はうまくいきません。

もし、男性も消極的で誘うこともなければ、

そのまま遊びに行くこともなく

「あの人はいい友達だった」

で終わってしまいますので、
積極的に女性を誘い出してみましょう。

女性の中には消極的なシャイボーイが好きという方も
いるかもしれないですがかなり少数派になります。

基本のスタンスは男性から勇気をだして積極的に
誘ってみましょう。

強引なくらいの方が女性はうれしい場合は多いようですね。

もし、女性と付き合うことができる脈があったとしても
あなたが積極的に誘わないことにより急激にあなたに対する
恋愛感情は冷めることになります。

そして、気持ちが冷めてしまうと

「あの人はいいんだけど物足りない」

という印象がついてしまい
恋愛に発展をすることはしないでしょう。

常にがつがつと肉食系のように行くと、
面倒くさいと思われることもありますので、

バランスととりながらかかわることが大事です。

彼女になる前は男性から積極的に誘いだしたいものです。

 

個性がなく誰とでも一緒に見える

「なんかどこにでもいる。」

そんな風に言われたことがありませんか?

女性はいろいろな刺激をもとめたり、
楽しいことがしたいとおもってあなたと遊びに行ったり
話をしたりしています。

しかし、そんなに簡単に彼女をつくることはできません。

その女性があなた一人しか見ていないならば、
個性がなくても選んでもらえる可能性があります。

しかし、その他大勢の一人ならば、
個性がないと印象にも残ることがありません。

個性がないと話が続かないことが多くなり一緒にいても
気まずい時間が流れていってしまいます。

例えばこれといった趣味を持っていない場合には
趣味の話もないですしし共通の話題も見えないため
あなたとの未来も見えにくいので彼女にはならないでしょう。

個性(自分らしさ)を出して女性と話をしていきましょう。

意外性という点はとても大事なポイントで、

「優しくてよい人」
「笑顔が素敵」

などの特徴では、
『あなたでなければダメ』
という感じがないため価値は薄れます。

自分らしさを出していくことで印象にも残りやすくなりますね。

 

スキンシップが少なく気を使いすぎ

女性は待っていることも多いのですが、
手を触ると嫌われるかな?もし嫌がられたらどうしよう。

など不安を持ちすぎて積極的にいけないこともあると思いますが、
女性は男性から来てくれるのをまっています。

そのため相手の様子を見ながら積極的にスキンシップを
図ることもとても大事な要素になりますね。

よくあるのが「手をいつつなぐか」なのですが、

いい人どまりになる人はデートに誘っても手をつなぐこともないまま
関係が終わることもあります。

女性からすると私に何もしてこないということは
「私に興味はないんだ」と思わるからです。

もちろんグループの場合は別ですが、
二人っきりで遊びにいくのならそっと手をさしだしてみるとか、

「あっちに行こう」と手をつなぐと女性もドキッとして
あなたに興味を持ってくれるかもしれないですね。

他にもモテる男性は積極的にスキンシップも図りますし、
上手に体にタッチをします。

腰に手をまわして歩いたり、
肩をそっと触ったすることに長けています。

しかし注意として強引にいつもスキンシップをすると
下心があると勘違いをされて評価を下げることになりますので、

注意しながらスキンシップも図っていきましょう。

ちなみに私は一回目のデートで
手をつなぐことを目標にしていました。

もし、つないでくれると脈もあると思いますが
つないでくれなかったり、すっと手を避けられた場合に
脈がないと判断もできるためです。

 

謙虚すぎて意外性がなく物足りない

彼女作り方

謙虚な気持ちはとても大事なことで、
何事に対しても誰に対しても謙虚な生活を送っている人は
とても素敵なのですが、

人格的に優れている人が
女性から好感をもたれて好かれるということにはなりません。

先ほども書いたのですが女性は誘われることを
どこかで待っています。

少し強引でもよいので引っ張ってもらいたいと思いますし、

引っ張ってくれるならつくしてあげたいというのが
女性の本能になります。

しかし腰も低く、
常に謙虚な姿勢は女性から見ると物足りないです。

そのため、恋愛感情にならないため
「友人どまり」
「いい人どまり」

となる可能性が高いですね。

特に女性は刺激をもとめて恋愛をすることがありますので
意外性やギャップがあると惹かれることもあります。

例えば、

・いつも口調が偉そうな男性が二人っきりになるととても優しい
・普段は口下手であまり話をしないけれども、情熱的であつい話をすることができる
・いつもはふざけるけれども、実は相談をするとすごいく的確なアドバイスができる

など、普段の姿とは違うギャップを見せることにより
女性はあなたのことが気になりますので大事な要素です。

そのようにギャップを見せることができれば
いつもと違う印象になるため、

友達程度やいい人なんだけれどと、思われていたあなたが一気に
「彼氏候補」
になる可能性もありますので、

意外性なギャップは身につけることができれば
彼女ができる可能性が高まります。

 

友達としての行動しかしていない

恋人と友達は違います。

「いい人」「優しい人」は好意的な印象や評価をされているのですが
それ以上の発展はありません。

つまり、彼女になるということにはならないです。

「いつか彼女はこっちを向てくれるだろう」

と思って関わっていても、

期待をしているうちに友人としてのあなたになってしまい
恋愛対象から外れてしまうでしょう。

友人として優しくする、親切にすることも大事なのですが、
そのままではいつまでたっても恋人にはなれませんので

友人として関りから殻をやぶって友人とは違う顔を
見せることも大事ですね。

 

安全で危険な匂いが全くしない

女性はドキドキを求めています。

そのため、草食系の男子のように個室で
二人っきりになってもなんの危険性もない男性には
あまり興味がないのかもしれないです。

女性は待っていることが多いので
少し危険な香りがする男性の方がモテますね。

普通の優しい人よりも女性は自分の予想外の行動や言葉や動きをすると
本能的に「オス」としての特別な魅力を感じることがあります。

中学生の頃に普通の男子とヤンキーみたいな男子だと
ヤンキーみたいな男子のほうがモテていました。

その理由としては女子から見た場合に本能的に
危険な匂いはするけれどもそんな危険な男性に刺激をうけて

「好き」
「近寄りたい」

と本能的におもっているのでヤンキーは
モテていたのかもしれません。

安全な男は女性からすると魅力を感じないので
ドキッとさせるような意外性を出していきましょう。

 

彼女の作り方社会人までに出会いを増やす

彼女作り方

彼女の作り方としては年代別によっても異なりますが、

大事な要素としては、
社会人までにいろいろな人と出会っておくということです。

なぜ社会人までに出会っておくのかというと、社会人になると
一気に仕事が忙しくなり出会いの機会が極端に減ることになるからです。

実際出会いもなく彼女ができない、

彼女の作り方はわからないと悩んでいる方の多くは
社会人に多いです。

出会いはあくまでもきっかけの1つとして考えておきましょう。

合コンやコンパへ行く、出会い系サイトを利用する、
街コンへ出かける、中学、高校、大学などの同窓会に顔をだす、

バイトで一緒だった女の子や、
高校の同級生や大学生の時にサークルの女の子を
デートに誘ってみるなど、

彼女を作るためには最近出会っている人ではなく、
過去に出会っている人が彼女になる場合もあります。

いろいろな場に顔をだすことで彼女を作るための
きっかけになりますが、

出会いの回数が少なければ彼女の作り方がわからないと
思っていても簡単には見つからないです。

彼女ができる確率の求め方ですが、
「出会った人数×自分がいいなと思った割合×相手から好意を持たれた割合」
となります。
この公式に当てはめると出会いが少ないならば出会いの数を増やしましょう。

相手にいいなと思われていないなと感じた場合には
自分磨きをしましょう。

それでも彼女ができないという場合には、
いい人どまりで終わっている可能性もありますので、

先ほど紹介をした6つの特徴に当てはまっていないかを
確認しましょう。

彼女の作り方がわからないと2chでも書き込みが多いので
切実な感じに思います。

ここはでいろいろと彼女の作り方について書いてきましたが、

男子校へいっていてスペックも高くない筆者でも
彼女を作ることはできした。

彼女を作るにはコツコツを頑張っていくことが大事ですので
女性に繰り返しアタックをしていくことで道も開けます。

くじけすがんばってくださいね。

スポンサーリンク

-人間関係
-,

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.