結婚できない女の9つの特徴を男性目線で診断

更新日:

世の中では女性の婚期が遅れていると
言われています。

晩婚化が進み、
婚活してもなかなか結婚へ結びつかない
30代、40代の女性も多くいますね。

結婚できない女

これだけ結婚ができない女性が増えているということは、
結婚ができない男性も多くなっているはず。

結婚ができない男性も女性もいるなら
お互いが結ばれてもおかしくないはずなのですが
結婚に結びつかないことも多いのです。

結婚できない女性は焦りもありますが、

ここまできたのなら
「妥協をしたくない」という気持ちも
でてくるでしょう。

これは晩婚化が進んでいる一方で
当事者の方たちの本音ともいえると思います。

結婚がしたいけれどもできない。

そんな女性の悩みと結婚ができない女性の特徴について
男性目線も交えながら書いていきたいと思います。



スポンサーリンク


結婚ができない女性の9の特徴

結婚できない女

では、具体的に結婚ができない女性の特徴に
ついて書いていきましょう。

男性からみた意見も併せてかいていきたいと思います。

 

経済的に自立をしている

結婚できない女性の理由で最も多いとされているのが
この経済的に自立をしている女性になります。

養ってくれる人もいないし、
親の世話になるわけにもいかない年齢になってくると
それなりの収入を求めて仕事をするようになってきます。

女性で多い仕事と言えば、
保育士、介護士、看護師、医師、大手企業に勤めている、
自分でお店をしているなど、

いろいろな働き方がありますが収入も安定をしており、
毎月の生活には困らない。

そんな仕事を選んでいますので経済的に
悩むことや困ることがありません。

また経済的に自立ができているということは
ワークライフバランスもうまくとれているため、

働きすぎるほど仕事をしなくても
収入は安定をしていますし、

同じような独身の女性で海外旅行などへも
出かけることができますので、

私生活も仕事も楽しむことができています。

今の収入で生活も楽しめていますので
わざわざ結婚をして男性と一緒になって
自由を奪われるくらいなら、

「結婚をしなくてもいいか」

という楽観的な考えになり
妥協をした結婚を求めないことが考えられます。

男性の目線から考えると逆に一緒になるには
かなり勇気がいります。

その理由としては経済的にも男性より
稼いでいる可能性もありますし、

自分一人で生きていける力を持っているので
引っ張っていくのもしんどそうと思われるでしょう。

特にアラサーやアラフォーになると同じような
価値観の男性はほとんど結婚をしていますし、

若い男性だと自分よりも収入が低かったりするので、
経済的に自立をしてしまうと
結婚が遠のく可能性が高いです。

 

裕福な家庭に育ってきた

裕福は家庭環境で育っており
わがままなお金持ちのお嬢様はなかなか結婚が
できないです。

先ほども書いたような経済力は親が圧倒的に
持っていることから、

それ以上の男性を求めることになりますし、
親の目もかなり厳しい状況になるでしょう。

また、裕福な家庭に育っているということは
お金も持っているということですので、

昔からなんでも買ってもらえたし
わがままも聞いてもらって育てられています。

結婚をするためには器の広さも大事ですが、

裕福な家庭のお嬢様の親よりも
多く稼いでいなければならないプレッシャーもありますので
結婚は難しくそもそも出会える男性が圧倒的に少ないです。

また、お嬢様のわがままに付き合ってくれる人は
普通の一般男性にはいないのでお見合いなどで
見つけることしか方法はないですね。

お嬢様も結婚をして家事をしたりするよりも、

親元でお金に困ることなく生活をしていける方が
楽しい人生が待っているということから
結婚ができない女になってしまいます。

 

理想が高すぎて求める条件も高い

結婚できない女

理想が高すぎて「そんなスペックの人はいない」と、
言われるくらいのレベルをもとめているため
結婚ができません。

例えば、

・実家の傍に大きな一軒家がほしい
・年収は800万円でイケメン、20代の男性がいい
・はげやデブは嫌
・私のいうことはなんでも聞いてくれる人
・身長は絶対に180cm以上
・長男は嫌だ、次男以下にしてほしい

そんな男性はどこにいるの?

というくらいに理想を求める傾向が強く、
理想を高く持っている人は

出会いがあっても
「もっと素敵な人が私にはいるはず」
とどんどん理想を追求していき

実際に結婚へつながる恋愛になっていかない場合が多いです。

結婚相手とは見ることができないでアラフォーなどの
キャリアのある女性の場合だとより理想だけが高くなり
実際の結婚へつながるケースが少なくなります。

 

完璧すぎて女磨きに余念がない

なんでも完璧に求める女性も、
結婚をする道はかなり険しいでしょう。

自分が常に完璧を目指している場合には
相手にも同じような価値観で完璧を求めることになります。

しかし、理想を求めすぎる女性と同じですが
結婚をするために必要なのかを見直す必要があります。

『彼氏のためには栄養の摂れる料理を作らなければ
ダメなので出汁はかつおと昆布でとることしかしません。』

『きれいで常にいるために、
化粧品や美容用品は常に新しいものしか使わない。』

このように結婚がゴールのはずなのですが、
全く違う方向へ行ってしまうため、

ゴールがどこなのかさっぱりわからない状態に
陥りますので結婚ができません。

野菜を知るためには野菜ソムリエ、
体を癒すためにアロマテラピー、
栄養の整った食事のために栄養士など、

どんどんとチャレンジをして女磨きをしているのですが、

理想の女性像を追いかけるあまり男性からすると
一歩引いてみてしまう女性になってしまいます。

 


スポンサーリンク


 

結婚ができるような隙が見られないために
正直男性は近寄りがたいです。

まずが結婚というゴールへ行くために
家庭的なありままを見てもらえるような
出会いくを求めましょう。

 

愛想が悪い

愛想ある女性はとても好感が持てます。

笑顔で話をしてくれる相手と、
いつもむすっと怒っている女性。

男性はどちらと話をしているときが
一番たのしいでしょうか?

どう考えても愛想の良い女性と話をしたり、
一緒にいる時間が楽しいはずです。

男性といる時は無理をしてても愛想を振りまくことや
自分を理解してもらうまでは笑顔と心がけるなど
何らかのアクションは必要となりますね。

第一印象はとても大事で、

メラビアンの法則という心理学で、

人間は第一印象を見た目55%、
口調や話し方などの聴覚情報を38%、
話の内容などの言語情報が7%と

見た目で半分以上で印象を決めるという考えがあります。

そのため、初対面の方の場合は特に愛想を
よくしておきましょう。

また、愛想がない人で上から目線になりがちです。

上から話しをされる場合に、それを好む男性と
好まない男性にはっきりを分かれます。

しかし結婚を意識したときに、上からの目線だと
結婚をしたときにも命令をされそうという印象から
結婚を意識できない可能性もあります。

そのため、愛想を良くして話も下手にするように
心がけましょう。

 

自己評価が高すぎるもしくは低すぎる

理想が高すぎる女性は、自分の評価も高い傾向にあります。

結婚ができない女性は過大な評価を自分にしており、
プライドも高いため理想の相手を徹底的に探します。

しかし、自己評価の高い女性の理想の相手は
そんなに簡単に見つからないことから、
婚期を逃す可能性も高まりますね。

自分の良いところばかり評価をするのではなく、
弱みも知っておくことで解決をしていけるでしょう。

過大評価とは真逆に
自己評価があまりにも低すぎる人も結婚ができません。

自信を持つことができずいつまでもネガティブな考えの人と
一緒にいる男性は正直ネガティブがうつりそうでしんどいです。

自信がないと雰囲気も暗くなりますし、
充実した結婚生活を送れなさそうというイメージから
男性は引いてしまうでしょう。

自己評価は高くても低くても、
結婚ができない可能性がありますので、

自分のことを客観的に見直す必要がありそうです。

 

嫉妬深く面倒くさい

なんでも疑われるし、近寄ってきた男性をみても

「この人はなんか怪しい」
「絶対にこの人には裏がある」

など、常に人のことを信じることができず
疑ってしまう傾向がある場合には、

変な方向になんでも考えてしまうため、
男性の好意を素直に喜ぶことができないため結婚できません。

結婚ができないとどんどん焦ってしまうため、
余計に近寄ってくる人のことを疑うようになります。

「この人は私のお金が目当てだ」
「声をかけてくるなんて怪しい」

警戒心だけはとても強い面倒くさい女の扱いになり
結婚が遠のくでしょう。

ネガティブな性格で思い込みが激しい
なんでもマイナスに考えてしまう傾向がある人は
結婚ができないでしょう。

近寄ってきた人もなんでも「まぁいっか」と、
プラスに考えらえる楽観的女性だと印象も良くなりますが、

なんでもマイナスなことばかり話をしても楽しくないですし
男性もネガティブになってしまい結婚を意識できません。

思い込みも激しく、
先ほどの嫉妬深い女性と類似をしており、

なんでも疑っていくため男性と
きちんと正面から付き合うことができないため、

結婚ができない道をまっすぐ進んで
行ってしまうことになります。

 

清潔感がなくブランドもので身を固めている

なんでもブランド物で固めており、お金持ち感を
全身に出していると女性も近づきにくいです。

ブランドものばかりを身に着けていると
男性から見た場合に結婚をしてもブランドモノばかり買って
お金が持たないと思われます。

適度にブランドもの使い方を心がけると
好感ももってもらいやすいので、

ブランド物を持ちたい、使いたい気持ちはわかりますが
適度に抑えましょう。

ブランドものばかり身に着けていると
上品さがないため清潔感がないです。

男性に好感をもたれるためにもほどほどにしましょう。

また、ブランドものばかりの場合は
女性自身がお金を稼いでいると思われるので

男性は自信がなくなることも考えて近寄って
こない可能性もあります。

 

恋愛よりも趣味に忙しい

「早く結婚をしたい」
と周りに言っている割には、

好きな相手も作らないまま趣味に没頭をする人は
結婚ができない女になります。

趣味の方が楽しくて男性と一緒に行動をするよりも
遊びの趣味を優先してしまう。

そのため、友人らから良い相手の紹介があっても
趣味の予定がある場合にはそちらを優先するため
一向に出会いもなく結婚もできません。

本当の結婚をしたいと思っているなら
趣味よりも男性との時間を大事にして
恋愛で時間を積み重ねていくほうが大事です。

趣味も大事ですが、同じ趣味の男性を探す、

趣味に理解のある男性を探すなど結婚をしたいと思っているなら
趣味と出会いのバランスもうまく取りましょう。

ここまで結婚ができない女についていろいろと
書いてきましたがいかがでしょうか?

今結婚ができていない方でいろいろな結婚ができない女の
特徴を見た場合にドキッとした方もいることでしょう。

結婚ができない理由は環境などもあるかもしれませんが、
アラサー、アラフォーになると確実にあなたにも問題があります。

そこで一度ここの情報を見て自分自身が
なぜ結婚できないのか?
を診断をしてみると良いかもしれないです。

もちろんあなただけでなく周りに結婚ができない女が
いる場合にはきっとこの中に当てはまる理由があるはずですので
上手にアドバイスしてあげてください。

もちろん結婚がすべてではありませんが、
きっと結婚をすると今とは違う楽しい時間がありますので
結婚できない女から結婚ができた女に生まれ変わりましょう。

スポンサーリンク

-人生, 人間関係
-

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.