告白の「セリフ」って何がいいの?男女別、ベストなセリフはこれ!

投稿日:

告白セリフ



スポンサーリンク


告白するならどんな風に?

好きな人に思いを伝える告白。
どんな風に告白するのか。
どんな場所で告白するのか。

告白をする場合は、いろんなことを考えますよね。

自分としてはもちろん
相手からしてもステキな告白はされたいもの。

どんな告白をされるかによって
当然答えも変わってきます。

重要なのはセリフ?

告白セリフ

告白をするのにあたって重要なポイント。

「セリフ」

このセリフがロマンチックだったり
ステキだったりするとOKしてもらえる確率はグンと
アップします。

でも、なんていえば相手に
ドキドキしてもらえるのでしょうか?

考えれば考えるほど難しいですよね。

ここではそんな人のために、
告白するならどんなセリフがいいのか。

どんな風に想いを伝えれば
トキめいてもらえるのか。

男女別に、
どんな言葉を言ってもらいたいのかを
紹介していきたいと思います。

1.男子に言ってもらいたい告白のセリフ10選

告白セリフ

まず紹介するのは、

男性が女性に伝えるときの為の
男子に行ってもらいたい告白のセリフ。

ドキドキさせる魔法の言葉で
愛の告白を成功させちゃいましょう!

イマドキ女子はどんな風に告白されたいのか。
たっぷり10選、紹介していきたいと思います!

1-1.好きです。付き合ってください。

まずは大定番。

好きという気持ちを伝える言葉と
付き合ってくださいと言う言葉を
組み合わせた告白です。

好きという言葉を伝えずに
告白する男性って結構多いので、

しっかりと気持ちを伝えることによって
トキめきのポイントを作ることができます。

好きという気持ちを伝える言葉は他にも
いろいろあるので自分に合っているなと思う言葉に
変えるのもいいかもしれませんね。

大定番の告白は、言われてうれしい告白です。

「好き」だけ伝えるのはNG!

告白をするにあたって「好き」だけ伝えるのはNGです。

好きとだけ言われても
「付き合いたいのかどうか」
がわからないからです。

曖昧にされてしまう可能性もありますし
逆に「付き合いたくはないのかな・・・」と
思われてしまう可能性もあるので、注意しましょう。

1-2.俺の彼女になってください。

こちらも定番の告白です。

「好き」と伝えたり「付き合ってほしい」と
伝えるのがちょっと照れくさいなという人は、

彼女にしたいという意思を伝えるのもいいでしょう。

遠回しなセリフではないので、
ストレートに伝えてもらえた気がして
女子ウケは抜群なセリフですよ◎

よっぽど自信がある場合は
「俺の彼女にしてあげる」
なんていう上からのパターンも、
女子はキュンとします。

ただ、好意もない相手に
上から彼女にしてあげるなんて
言われてしまっては、

何言ってんだコイツとなってしまうので
「彼女にしてあげる」
パターンを使うのであれば

自分に好意があることを確信してから
使うようにしてくださいね。

1-3.友達を辞めよう。

ちょっぴり相手の表情を読みたいななんてときは
「友達を辞めよう」
なんて前フリをつけてみましょう。

どういうこと?

っとドキッとさせておいた後に
「付き合ってください」や「彼女になってください」
と言えば、

友達じゃなくなるという
不安が安心に変わり

その落差のおかげで
OKしてくれる確率がアップします。

また、これを断れば本当に友達じゃなくなるんじゃ・・・

なんていう考えから
OKをしてくれるパターンもあるそうです。

ちょっぴり卑怯な方法ですが、
あまり自信が無い相手や

友達として歴が長い人に
告白するのには使えそうですね。

1-4.幸せにしてあげる

女子男子関係なく誰でも
「幸せになりたい」
とは思っているはず。

幸せにしてあげるなんて
王子様が言うみないなセリフ、

気になっている人から言われたら
絶対キュンキュンしてしまいます・・・!

「幸せにしてあげる」

なんて言うと、
ちょっぴり上からな感じがしますが

「幸せにさせてください」

ならなんとなく
ソフトなイメージで伝えられます。

幸せにしてあげたいな。

なんて思う相手に
このセリフで告白してみてはいかがですか?

もちろん
「幸せにしてあげる」
だけじゃあ伝わりにくいので、

最初に紹介した
「付き合ってください」「彼女になってください」
は必ず組み合わせるようにしてくださいね。

1-5.方言での告白

地方男子の特権、方言。

方言での告白は、
同じ地域の女子じゃなければ
絶対にトキめく魔法の言葉なんです。

あからさまな方言は「寒いな」と
思ってしまうこともあるかもしれませんが、

ナチュラルな方言を使って告白すれば
絶対に喜んでもらえますよ!

緊張しちゃって方言が出ちゃった。

なんて、あざとい言葉をつけたすのも効果抜群です!

1-6.好きな人居る?俺の好きな人は・・・

相手に好きな人がいるかどうか聞いて
自分の好きな人を伝える。

少女漫画などでよくあるパターンで
女子からすれば憧れの告白でもあるんです。

「俺の好きな人は目の前にいる」
「僕はずっと君の事が好きだったけど気付いていた?」

なんてちょっとクサいセリフでも、
気になる人から言われれば嬉しいに違いありません。

こちらも「好き」を伝えるだけの告白ですので
ちゃんと「付き合って欲しい」なども
併せて伝えるようにしてくださいね。

1-7.俺だけをみて欲しい。

他の男の人を見てほしくない
なんてセリフは、普段はクールな彼から言われると
絶対にドキドキするセリフの1つ。

 


スポンサーリンク


 

普段はヤキモチを焼くようなそぶりを見せない彼なのに
俺だけを見ていてほしいなんて・・・
とそのギャップにキュンとしてしまうはずです。

普段からヤキモチを前面に出すタイプなら
この告白はあまり効果はないかもしれませんが
他の男の事喋っていたりしても
何も言わないタイプなのであれば、効果的でしょう。

こちらはヤキモチを伝えるだけのトキメキワードですので
「好き」と「彼女にしたい」ということは
別でもちゃんと伝えるようにしてください。

鈍い女子だと「好きでもないのに独占欲?」
と思ってしまったりする可能性もありますよ。

1-8.君を守る役目を僕にくれませんか?

女性であれば男子に守られたいのは当然。

“守る役目”=“王子様”なんてイメージがあるため
「君を守る」なんてロマンチックなセリフを
言われるのは、憧れ以外の何物でもありません。

こんな堅苦しい言い方である必要はないので
「俺に○○ちゃんを守らせてほしい」なんて
軽い良い方でも絶対にいい告白につながるはずです。

この告白は、相手がちょっと弱っているときや
何かあった時に言うと効果的。

弱みに付け込むなんて言い方をすると
悪い言い方になりますが

弱みに付け込んでかっこいいセリフを言えば
告白の成功率は絶対にアップしますよ。

1-9.世界で一番可愛い、一緒にいてほしい。

「好き」って言われるのも嬉しいですが
「カワイイ」って言われるのも、女子は嬉しいです。

なので告白に「かわいい」なんてつければ
喜びが更にアップ。

成功率にも繋がるのではないでしょうか。

「好き」の代わりに「かわいい」を使って
「付き合ってください」「彼女にしてください」の代わりに
「一緒にいてほしい」を使う。

なんだかちょっと大人な告白になりますが
年上女性にも、年下女子にも使える告白だと思います。

1-10.何でもするので付き合ってください!

ちょっと付き合える見込みがなさそうな人だなと思う場合は
思い切って頼み込み方式で告白してみましょう。

「今の彼女は土下座して付き合ってもらうことになった。」

なんて人も居るくらいですから、
頼み込むのもいい結果になる可能性はあります。

高嶺の花の女性に、頼み込んでOKを貰えたら
なんとなくですけど、ラッキーですよね。

2.女子に言われるとキュンとする!告白セリフ10選

告白セリフ

次に紹介したいのは、女子から告白する際のセリフ。

男性がキュンとするような、可愛い告白で
気になる彼をゲットしちゃいましょう!

2-1.大好き!付き合ってください!

ストレートに「大好き!」と伝えるのは
女子でも男子でも定番で評判がいい告白。

でも「好き」だけだとシンプル過ぎるので
可愛らしく「大好き」にしてみましょう。

男性同様、大好きだけでは
“付き合うのかどうか”
が判らないこともあるので

ちゃんと付き合ってほしいということも
伝えるのを忘れないようにしましょう。

2-2.好きだから、傍にいてほしい

好きと伝えることに変わりはありませんが

付き合ってほしいと言うのではなく
「傍にいてほしい」
という言葉に置き換えてみましょう。

なんだかちょっぴり
弱い部分を見せてくれるような感覚になり、

守ってあげないといけない
という気持ちが働いて
OKを貰える可能性がアップします。

ただ、傍にいてほしいというセリフはちょっと
メンヘラちゃんっぽいイメージだったり

闇を抱えているイメージになってしまう可能性もあるので
年下の彼や、明るいタイプではない彼にはNGかも?

2-3.あなたがいないとダメかも・・・

あなたがいないとダメ。なんて言われたら
男性は守ってあげないと!という気持ちになります。

「傍にいてほしい」告白と同様、
なんだか弱い部分を見せてくれるような気になり
守ってあげたいという気持ちになるのです。

あなたがいないとダメだから、付き合ってほしい。

ちょっぴりハードルが高いセリフですが
相手にぞっこんであることを伝えることができますよ◎

2-4.今夜は帰りたくない!

今夜は帰りたくない!
男であれば誰もが言われたい夢のセリフです。

そんなシチュエーションになることはあまりありませんが
絶対にお持ち帰りされてやろうなんてときには
このセリフを使ってみてもいいかもしれませんね。

ただ遊び人に対して使ってしまうと失敗するので
使う相手を見極めてこのセリフを使いましょう。

2-5.好きになってもいいですか?

ちょっと謙虚なイメージでいたいのであれば
「好きになってもいいですか?」
なんていう下手からグイグイくるタイプの告白がおススメ。

控えめな子だなあというイメージを与えつつ
「まだ好きじゃないよ」
という攻撃的な部分も兼ね揃えた
ちょっぴり小悪魔なセリフなんです。

このセリフを言われると

「好きじゃないけど好きになりそうなの?好きになってもらいたい」
「俺の事好きなこと言うの恥ずかしいんだ、謙虚でカワイイな」

などなど相手の捉え方も別れます。

いずれにせよ、
悪い風にはとらえられないため

相手の反応を見て、
次の攻撃を考えることができます。

告白までのワンクッションが欲しい人に、
ピッタリのセリフなのではないでしょうか。

2-6.ずっと前から好きでした。

最近好きになったのではなく
ずっと前から好きだった
ということを伝えるパターンです。

別にずっと前から好きじゃなかったとしても
友達歴が長い相手だったりするとこの告白は効果的。

昔から好きなんて言われて気分を悪くする人はいません。
いつから俺の事好きだったの?なんて話にもつながります。

長らく知り合いな人への告白には、この一言を付け加えるといいでしょう。

2-7.会うたびに好きになっていくよ。

あなたのことがどんどん好きになっていく。
なんて事を伝える告白はどうでしょうか。

もっと会ってもっと好きになってほしい。
彼氏彼女になればもっと好きになってもらえるかな?
なんて考えから、告白の成功率はアップします。

あまり和える回数が少ない相手や
遠距離になりそうな相手に使うと効果的でしょう。

2-8.私を彼女にしてください。

自分が彼女になりたいということを伝えるパターンです。
好きということを伝えるのと同時に使うといいでしょう。

「付き合ってください」に比べて
「彼女にしてください」と下から言うことによって
なんとなく、自分の後ろをついてきてくれる女性のイメージに。

もちろん、付き合ってから後ろをついて歩くか
引っ張って歩くかどうかはあなた次第ですが・・・。

謙虚な女性になって告白したいのであれば
彼女にしてくださいのお願い型は効果的です。

2-9.私の彼氏になってください。

彼女にしてくださいの逆ですが、
彼氏になってくださいはいかがでしょう。

使い方や意味合いとしては
「彼女にしてください」
と変わりませんが

自分のキャラを考えてどちらの方があっているか
考えてみてください。

2-10.いつかお嫁さんにしてください!

ストレートだけどかわいい、
「お嫁さんにしてほしい」
なんていう告白はいかがでしょうか?

“いつか”とつけることによって
なんとなく重たいイメージも軽減できます。

でも、いつかとついていたとしても
ちょっぴり重たいセリフなので、
年下の彼には絶対に使わないようにしましょう。

自分の気持ちをしっかりと伝えよう

告白セリフ

告白のセリフをたくさん紹介しましたが、
使えるなと思う物はありましたか?

女子のセリフ、男子のセリフ関わらず
自分が伝えたい言葉はこれだなと思う物があれば
自分流にアレンジしてぜひ使ってみてください。

あなたの告白が成功する事を願っています。

スポンサーリンク

-人間関係
-,

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.