社内ニートの過ごし方はつらい

投稿日:

社内ニートという言葉を知っていますか?

これは会社に所属はしていますが、
仕事がない人のことを社内ニートと
よんでいます。

社内ニート

仕事をするために
会社に行っているのに
仕事がないということは
かなりつらいですよね。

そこで、社内ニートの過ごし方や
脱出をするための転職の方法などについて
書いてきます。



スポンサーリンク


社内ニートとは?

まずは社内ニートという言葉を知らない人も
多いと思いますので、社内ニートに
ついてまずは書いていきましょう。

社内ニートは会社に毎日正社員という立場で
会社に出社しているにもかかわらず
暇を持て余している人
のことを言います。

もう定年が近い人が追いやられる
窓際族なのかと思っていたのですが、

それは会社の退職金をもらうがために
残っている人のことで
社内ニートとは違いますね。

窓際族は、出世コースから外れてしまい
誰でもできる仕事を与えられる
中高年のサラリーマンを例えた言葉です。

本来必要な仕事は与えられず、
コピーやシュレッダーなど
一日中同じ作業をさせられる

単調な仕事だけで会社からの厄介者と
いう扱いをされます。

それに対して社内ニートは
中高年とは違い、
若年層の窓際族のことを言います。

まだ若い人たちに
仕事がなぜないかというと、

景気の低迷により
仕事がうまい具合に集まらないため

会社としても余剰の人員になっている状態の
若い人へ仕事が回らないことで
社内ニートが生まれています。

もちろん会社としても正社員を解雇するわけには
いかないことから解雇をすることはできない。

しかし、仕事も少ないうえに
若い社員を育成する余裕もないため、

放置されてしまっている
若い社員たちのことをいつの間には
社内ニートと呼ぶようになりました。

他にも社内失業という言葉も使われます。

社内ニートの問題は会社として
育てることもできていないことから

社会人としても正直使えない人材
なってしまっているということです。

教育ができていないことから、
会社に貢献ができる力も技能もないまま
在籍をしていることになりますので

退職をして転職をしたいと思っていても
厳しい現実が待っているでしょう。

社内ニートの一日の過ごし方

そんな社内ニートはどんな一日を
過ごしているのでしょうか?

社内ニートは「自分から辞めたい」と
言わなければ退職をさせられることもない
ため、
一日を何とかやり過ごしている方が多いです。

ある意味仕事をしなくても
固定のお給料はもらうことができるため、

バタバタと忙しく仕事をしている
人からすると腹が立つ存在かもしれませんが
社内ニートはすでに出世コースから
外れていますので将来は真っ暗です。

1.ネットサーフィンをして過ごす

社内ニート

会社では1人1台のパソコンを
与えることができていますので、
社内ニートとしてはこのパソコンを
うまく利用しない手はありません。

パソコンの力を存分につかって
一日の最低労働時間である
8時間を過ごします

ある程度の仕事はありますが、
短時間で終わってしまうため
それを時間をかけてやりましょう。

この仕事を画面は必ず開いたまま
ネットでいろいろなことを調べたり
情報を集めたりします。

ただし、上司や同僚にパソコンの
画面を見られるとさぼっていることが
一目瞭然となり上司の怒られることは
間違いありません。

そうならないためにも常に背後や隣の
気配には集中をしておき、危険な時には
すぐに仕事の画面に切り替えられるように
しておきましょう。

ネットサーフィンをしていると
ついついパソコンに集中をしてしまいますので
そこは注意をしながら仕事も時間をかけて
取り組んでください。

もちろん、検索履歴などもみられると
困りますので基本はシークレットモードなどにしておき、
簡単にはバレないようにしておいてくださいね。

検索で悪いことをしていると
会社の情報科などが調査に出てくる可能性も
ありますのでネットサーフィンをする場合には
用心をしておくことが基本といえます。

2.与えられた仕事は期限ぎりぎりまで提出をしない

社内ニートにとって仕事をもらえると
とてもうれしくサッと終わらせてしまいがちですが、
ゆっくりと丁寧に時間をかけて
終わらせないように先延ばしにしましょう。

今回は仕事をもらえても、
次はいつ仕事をもらえるかはわかりませんし、

早く終わらせてもすでに
出世コースからは外れていますので、

もらった仕事は先ほど紹介をした
ネットサーフィンをしながらゆっくりと
仕事を終わらせましょう。

3.仕事以外のことを考えるようにする

社内ニートは基本ヒマです。

しかも、残業をすることもあり得ないため、
仕事中に週末の予定や退社後の予定や
予約などで忙しくしましょう。

彼女がいるならばおいしいお店を調べたり、
プレゼントを購入したりすることで
社内での評価は低くても彼女の評価は
上げることができます。

これも社内ニートなので
ネットを使って自由にいろいろと
できるからこその方法です。

一生懸命エクセルで予定表や今後の計画表などを
仕事をしているかのように見せて下さい。

4.資格の勉強や次の転職先を探す

社内ニート

 


スポンサーリンク


 

社内ニートは基本的に仕事をする時間は
ほとんどなく暇な時間が多いので、
今の職場にいても将来は見えません。

そのためにも社内ニートとして
過ごす期間を決めて、次の仕事を
見つけるための時間に使いましょう。

社内ニートの場合は社会人経験は
あるものの能力は低いため
何らかの資格取得してから転職を
するほうが良いですね。

次の職場では社内ニートに
ならないために何らかの技能や
資格を身に付けましょう。

社内ニートになっているということは
この会社に残っていても大事な仕事を
与えられることはありませんし、
出世をしていくことはありません。

会社も自分から「辞めたい」という
退職の意思を伝えに来るのを
待っているだけなのです。

それならば一層のこと開き直って
固定のお給料をもらって
ダラダラと居座るようにするか?
もしくは次の転職のために時間を
使いましょう。

真面目な人ほどこんな風に開き直りや
割り切りができないために

「私はダメな人間だ」と思い詰めて
うつ病のようになってしまいますが

社内ニートは本人だけでなく
会社の事情や都合というものも
含まれています。

これは男、女は関係なく
誰もがあり得ることなので
社内ニートになった後をど
のように過ごすかによって
今後の人生も変わってきます。

社内ニートだからこその
過ごし方で良い転職を
成功させたいものですね。

社内ニートを脱出する方法

しかし、このまま社内ニートでは
将来も暗いですし、

楽しいこともないと思いますので、
社内ニートから抜け出す方法についても
ご紹介していきます。

1.与えられた仕事を最速で終わらせる

確かに一日が長く与えられる
仕事も少ないため一日でも仕事を
しているアピールをすることも大事なのですが、
それだけでは結果は残せないです。

それならば、より大事な仕事や重要な
仕事を与えられるように、

与えられた仕事は的確に丁寧に
早く終わらせる
ようにしてみては
いかがでしょうか?

与えられた仕事をミスなく、
早く終わらしていると一生懸命
頑張っているということを
アピールできていますので

より良い仕事を与えられる
可能性もありますが、
もちろんないかもしれません。

ない場合には自分の仕事も
なくなりますので時間をつぶすことが
難しくなる可能性もあります。

会社の様子や所属をしている部署の
様子などを見て判断しましょう。

2.何らかの成果を残して自分をアピールする

社内ニート

与えられた仕事を早く終わらせるのも
1つの方法ですが、
与えられている仕事をするだけでは
会社に貢献ができているとはいえません。

そこで、与えられた仕事以外にも
自分で仕事を生み出してみて

いかがでしょうか?

社内ニートということは会社に所属を
していても今後どうなるかはわかりません。

そうならないためにも、
外に出て営業をして契約を取ってくる、
商品の受注を受けてくるなど

会社の人たちが驚くような何らかの
成果を残すことで社内ニートを脱出できる
かもしれないですね。

3.社内の人とコミュニケーションを自分からとる

社内ニートになると孤立をしていたり、
同じ社内ニートの人たちと
一緒にいることが多くなると思いますが、

そのままではいつまで経ってもそのまま
社内ニートになってしまいます。

その状況打破していくためには、
自分から上司や同僚などに話しかけたり、
お昼ご飯へ一緒に行ったりしてコミュニケーション
を図りましょう。

すると、何らかの仕事を与えてもらえる
可能性もありますし、

退職者が出たときに穴埋め役として
抜擢をされる可能性もありますので
日ごろから社内のいろいろな人と
コミュニケーションを図っておきましょう。

もちろんアピールをしても
成果を残しても
社内ニートのままかもしれませんが、

そのまま開き直っていては
何も変わらないので
自分から動いてみる価値はあるかもしれません。

社内ニートの転職は難しい

社内ニート

頑張っても社内ニートから脱出が
できない場合には転職をいう方法になりますね。

事務や営業などなんでも頑張る
気持ちを持っていくことはとても大事なのですが
社内ニートの転職はそんなに甘くはないです。

その理由は、転職をするにしても
職務経歴書に自分の実績、
やってきた仕事が一切書くことが
できないためです。

つまり、社会人としての経験も
実績もないため、他の会社でも
採用をしてもらうことは難しいでしょう。

そこで、社内ニートを脱するために
できることを書いていきます。

・副業をして成功させる

ネット関係のブログやホームページの作成、
投資関係のFX・為替など
副業に関してはいろいろとありますので、

それで社内ニートとして勤めている
サラリーマンのお給料
もしくはそれ以上を稼ぐという方法です。

社内ニートならば、会社にいても
ほとんど仕事がないです。
その時間を副業に使ってみると
大きな収益を出せるかもしれません。

・資格を取得して転職をする

経験も実績もないので
資格という目に見える力を
使って転職をしましょう。

社内ニートは時間はありますので
必死に勉強をして資格を取得すれば
未経験でも正社員で採用を
してもらえる可能性は十分あります。

社内ニートはつらいですし、
そのままいても改善されることは
ありませんので

自分から行動を起こして
抜け出せるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

-仕事
-

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.