プライドが高い人の特徴と治す方法

投稿日:

プライドが高い人。
近くにいませんか?

プライドが高い

私の職場にはプライドの
高い人がいるのですが、
なんでそんなに偉そうなのか?

また、そのプライドが高いと
ちょっと面倒くさいと思うこともあります。

そこで、プライドの高い人の特徴と
治し方について書いていきましょう。

プライドが高い人特徴

プライドが高い

プライドが高いと一言で言っても
いろいろな特徴があります。

以下の内容に当てはまっている場合には
プライドが高い人物であるといえます。

自分が当てはまっていないか診断に
使ってみてください。

自分のミスを素直に認められない

プライドの高い人は
とにかくミスをすることを極端に恐れていて
小さなミスも自分のプライドが許しません。

そのためミスをしても
自分が悪いとは思えず、

誰かのせいにしたり、
指示が悪い、
教え方が悪いなど自分の責任ではなく
他人の責任にしたがります。

例えば、書類を作成するように
上司から頼まれた場合は
プライドが高いため、
確認も怠ることなく
完璧な書類を作成しようとします。

しかし、完璧にしようとするあまり
小さなミスをしてしまうこともあります。

人間は誰でもミスがあるのですが、
その小さなミスが許せず
人のせいにする傾向があり
陰で上司の指示が悪いと
言いふらしたりします。

人間はミスをして成長を
していくのですが
それが許せないのが
プライドの高い人です。

何かにつけて負けず嫌い

とにかくプライドの高い人は
負けず嫌いで、
いつも自分が注目をされていないと
気がすみません。

小さな争いでも1位を求める
傾向があり、
人から「すごい」「さすがですね」と
言われることに優越感を感じています。

例えば、営業成績でいつも1位の
プライドの高い人がいたとします。

常に自分はトップなので気持ちも
良いのですが、
たまたま部下がラッキーな契約を取り
トップの座を取られたとします。

すると、プライドの高い人は
納得は行かず不機嫌になったり、
部下のトップを認めないように
したりします。

「たまたまだね」
「いつもは俺が1位だけどね」など

部下よりも自分に注目が集まるように
話をしたりすることで
結果的には自分の評価をさらに
下げていることに気が付きません。

傷つくのが怖い

ミスをすることが怖いため
自分が傷つくことと極端に恐れています。

そのため、好きな人ができても
自分から告白ができないタイプです。

その理由は断られることを
極端に恐れているからですね。

プライドの高い人は自尊心を
傷つけられることを極端に嫌うため、
自分から一方踏み出していく
勇気を持てないときもあります。

笑わせるのは好きだけど、笑われるのはイヤ

プライドの高い人はジョークを
言って人を笑わせたり、
楽しませたりするのは好きなのですが
自分が笑われることは
自尊心を傷つけられるのでイヤです。

そのため、相手から何かで
笑われていると
その原因が気になり
相手も突っかかって行ったりして
トラブルになることもありますね。

自分が偉くて正しいと思っている

プライドが高い

プライドの高い人は高学歴な人が多く、
自分は偉くていつも言っていることは
正しい
と大きな勘違いをしています。

たとえば、英語で外国人と話を
しているときも
自分は完璧に英語を勉強してきたので
うまくいっていると思っています。

しかし、微妙にニュアンスが違っており、
自分が間違っていると指摘を受けても

「間違っていない」
「そういういい方もあるよね」と

いうように自分のミスは
間違いと決して認めず、
自分は正しいということを貫きます。

自分はできる人間だと思っている

プライドの高い人間は
自分は選ばれた人間で、
できる人間だ
と思っています。

そのため、世界の中心に
自分がいる認識で世界中が
自分のいうことを聞くものだと
大きな勘違いをしています。

自分が世界の中心にいると
思っておかないと
気持ちの面で落ち着くことができず
プライドを保てないために
そのようなことがおこります。

子供のころからなんでもできるように
教育されていて、
失敗をしない人生を送ってきていますので
自分は他の人間とは違うのだと
思っています。

臨機応変な対応が苦手で決めたことを曲げない

プライドの高い人は
「こうやる」と決めると
とことん追求して取り組んでいくのですが、
時にはあだとなり失敗になることもあります。

例えば、チームで仕事に
取り組んでいる場合に
プロジェクトの方向転換や
やり方の変更などを言われても

臨機応変な対応が苦手となるため
新しいやり方や方法に
対応をすることができません

常に自分は正しいと思っているので、
方向を変換しても

「自分はこう思っている」という
言い分を押し通し
周りとうまくいかないことも多いです。

実はそんな変更が起こっている場合には
融通を聞かせて方向転換をする方が
結果的に仕事もうまくいく傾向にありますし、

融通を聞かせて仕事をするほうが
上司からの評価も上がるのですが、

自分が正しい、
自分は間違っていないという気持ちが
強いためなかなか融通を聞いた変更を
することができないです。

ナルシスト

プライドが高い

プライドの高い人は
ナルシストな人が多いです。

つまり、自分が大好きすし
自分のことを
もっと見てほしいという思いを
もっています。

完璧主義

プライドの高い人は完璧主義
仕事の妥協も一切できないです。

そのため、ほかの人に頼んだ場合には
短時間で終わるような仕事も
時には長時間かけて
完璧に仕事をこなそうとします、

基本ミスをすることは嫌ですし、
ミスをしたくないとおもって
仕事をしていますので
そのあたりはそつなく
仕事をしていきますね。

プライドの高い人は
融通も利かないし、
自分の思い通りにならないと
納得がいかないこともあります。

しかし、細かな仕事やチェックをする仕事など
完璧を求められるような仕事を任せると

思っている以上に
うまく仕事をこなしてくれる時もありますので
うまく使えばとても重宝できる人材で
あるといえます。

失敗は人のせいにする

基本自分は悪いとは思っていないため、
仕事のミスがあったり、
細かなチェックミスがあった場合は

自分のミスであっても認めず
誰かのせいにして
自分はミスをしていないことに
しようとします。

特にチームで行うような
仕事の場合にはその傾向が強く、
プライドの高い人がやった仕事として
証拠を残しておかなければ
後で自分ミスや後輩のミスに
されかねませんので面倒くさいです。

人に頼まず、すべて自分で抱え込む

プライドの高い人は、
他人に頼むことを嫌がるため、
なんでも自分でやろうと抱えこむ
傾向にあります。

そのため、自分のキャパオーバーな
仕事でも受け入れて
しまいます。

しかし、自分で仕事をやろうとしますし
完璧主義なので時間がかかるため
孤独になりやすいですし、
相談をしたり分担をすることが苦手です。

他の人にも頼りなさいと上司から
説得をされても
絶対に自分で抱え込もうをして、
うつ病など精神的にしんどく
なりそうな時もあります。

ブランドが好き

プライドの高い人は
ブランドが大好きです。

身に着けるものなど
ブランドにこだわっており、
常に最新のものを購入しています。

いつも着飾っており、
人の持っているブランドのものが
気になるので

「それどこのブランド?」
と聞くことも多く、
そのあとは自分のブランドの
自慢をするので面倒くさいです。

自分は選ばれている人間なので、
ブランド以外は似合わないと
思っています。

学歴や役職にこだわる

プライドの高い人は
人の学歴や役職にこだわる傾向にあり、
役職の高い人や自分よりも
高い学歴の人のいうことは聞きます。

しかし、自分よりも役職の低い人や、
学歴が低い人には
偉そうな態度を取ったり
上から目線で話をしたりします。

プライドの高い人は
自分は偉いと思っていますので、
自分よりも劣っている人に対しては
接し方を変える傾向にありますね。

プライドの高い女性

プライドが高い

プライドの高い女性は高学歴で、
良い仕事のついている方が多いのですが
とにかくブランドが好きな傾向にあります。

もちろん、男性と同じで
ミスをすることを嫌い、
自分に責任があっても謝らないです。

自分は選ばれている
人間だという意識が強いので、
付き合う男性も選り好みをしますし、
好き嫌いも激しく
好きな人にはとことん近づいていきます。

好みの男性は食事に誘ったりしますが
嫌いな人や苦手な人は避けるようにしますし
自分からは絶対に誘うこともないです。

プライドの高い人は近づきがたい
オーラを出していることもありますね。

プライドの高い人を治す方法

プライドが高い

プライドの高い人の特徴について
書いてきましたが、
プライドの高いままでは
一人では生きていけないので

少しでも治っていけるようにするために
自分の状況を見直していくことが
重要となります。

一人では生きていけないことを知る

プライドの高い人は
なんでも一人で抱え込み
孤独を感じることも多いですが、

人間は一人では生きていくことはできません

そのため、いろんな人に
自分は支えられていることにより
生きていけるということを知る
必要があります。

仕事でも成功をしたり、
自分は失敗をせずにいれるということは

周りが一生懸命
あなたを支えてくれているからこそ
成功に導けるということになります。

目には見えない形でも陰ながら
あなたのことを支えてくれている人は
たくさんいます。

その人たちが陰で頑張って
くれているからこそ、
今の自分があるのだということを知ること、

わかることによりプライドの高い人は
いかに自意識過剰だったのかということに
気付けるでしょう。

感謝の気持ちをもつ

なんでも感謝の気持ちを
持つこと
が大事です。

先ほど書いたように一人で生きていけないのと
一緒で感謝ができない
プライドの高い人間が
ただの独りよがりになっている
可能性があります。

自分が一番で、自分は優秀な人間で
あると思っているのですが、
それは大きな勘違いになることもありますし
何事も一人で成し遂げることはできないです。

人にお礼をちゃんと述べたり、
いつも支えてくれている人がいるおかげで
今の自分があるのだということを知ることにより
プライドがいかにつまらないものなのかを
知ることになるでしょう。

自分が悪い時は素直に謝る

プライドの高い人は
なんでも人のせいにする傾向がありますし、
失敗をすることを極端に恐れていますので
自分が悪くても
人が悪いように話を持っていく傾向にあります。

しかし、完璧な人間などいないですし、
失敗をするからこそ人間らしさもあり
いろんな人がついてきてくれるのだと思います。

そのために、ミスをしたり、
自分が悪い時には素直に謝ることを
忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク

-人間関係
-

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.