寝る前に何を飲む?ドリンクで疲労回復、明日もイキイキ

更新日:

皆さんは寝る前のリラックスタイム
何をして過ごしますか?

寝る前

寝る前のリラックスタイム

恋人や友達との電話だったり
映画鑑賞だったり、趣味に使ったり。

人それぞれ、することは違いますが
そこに欠かせないのは「ドリンク」ですよね。

リラックスタイムであれば
おいしいドリンクは必須です。

では、寝る前にみなさんは
何を飲んでいるのでしょうか?

カフェインが入っていたら
寝付けなくなるんじゃ・・・

なんて疑問もありますよね。

ここでは寝る前にどんなドリンクを飲めば
どんな効果があるのか。

寝る前に飲むのはNGなドリンクなどなど

寝る前の飲み物について
紹介していきたいと思います!

次の日のことも考えて
自分に合った寝る前ドリンクを考えましょう。

 

効果てきめん。寝る前に飲むべき7選!

寝る前

まず紹介したいのは寝る前に飲むべきドリンク。

ダイエット効果や疲労回復に快眠など
いろんなメリットがあるので、

自分に合ったものがないのかどうか
見てみましょう。

 

1.ホットココア・ホットミルク

「ホットミルク」「ホットココア」
寝る前のドリンクとして超定番です。

定番だからこそあるメリットも多く
ミルクに含まれる成分は

・睡眠を促す作用
・いい睡眠をサポートする作用

があることが証明されています。

また、牛乳を使って作られるココアも
同様の効果を得ることができるとされています。

更にココアは牛乳とは別の良質な睡眠に
繋がる成分があるとされているので、

更に睡眠効果がアップするそうですよ♪

ココアも苦手で、温めたミルクが苦手な人は、

ハチミツを入れてみたり、ジャムを入れてみたり、
いろいろアレンジしてみるのもいいでしょう。

豆乳を使ってホットソイミルクや
ソイココアを作ってもOKです。

 

2.ホットジンジャーエール

体を温める効果がある「生姜」を使った
ホットジンジャーエールはいかがでしょうか。

生姜には体を温める効果だけではなく
肌荒れにも効果があるため、美容にも最適。

ジンジャーエールを購入して来て
温めるだけでいいのでとっても簡単ですよ。

スーパーへ行けば「しょうが湯」という名前で
飲みやすい生姜のドリンクも販売されているので
こちらを入れて飲んでも同様の効果があります。

普段飲んでいるハーブティーに
チューブの生姜をプラスしてみたり、

先ほど紹介したミルクと合わせても
おいしくいただくことができます。

他の睡眠にピッタリなドリンクと
生姜を合わせてオリジナルの
快眠ドリンクを作るのもありかもしれませんね!

 

3.ハーブティー

ハーブティーは種類によって
さまざまな効果を得られることができます。

どんなハーブティーがおすすめなのか
詳しく紹介していきたいと思います。

 

カモミールティー

カモミールには鼻詰まりを改善する
効果があると言われているハーブティー。

寝ているときに鼻詰まりがあると
どうしても寝にくくなってしまって
快眠から遠ざかってしまいますよね。

そういった鼻づまりを改善してくれるのは
花粉症の時期や風邪を引いてしまった時なんかに
非常にうれしいポイントです。

また、カモミールは痛みを緩和してくれる
効果もあるハーブなんです。

そのため生理痛や頭痛で寝ることができない。
腹痛や胃が痛くて眠ることができない。

なんていう人にも効果があります。

体を温める効果も
他のハーブティーに比べて効果が高いので
寒い日なんかには、もってこいですよ。

 

ペパーミントティー

ペパーミントと言われると
スッとするイメージですので

目が覚めてしまうのでは?
と思うかもしれません。

ですが、ペパーミントティーは
寝る前のドリンクとして非常に
有能で、効果的なんです。

まず、ペパーミントの香りには
気分をリフレッシュする爽やかさがあります。

気分を爽やかにすることによって
いい睡眠に繋がるのは、言うまでもありません。

またペパーミントにはうつ状態の緩和や
神経疲労を回復する効果もあるので、

どっと疲れた1日や、イライラした1日
過ごした人なんかにはとてもおすすめです。

ペパーミントティーですっきりしてから
次の日も元気に頑張っちゃいましょう!

 

ローズヒップなどのローズ系

ローズ系のふわっと香るいい香りは
言うまでもなく安眠に繋がります。

更にローズには香りでの癒し効果以外に
鎮静効果もあるとされており
すっといい眠りに繋げることができるんです。

また食物繊維も含まれていることから
次の日のお通じにも期待する事ができますよ♪

便秘改善は美容にも大きく影響します。
食物繊維が入っているのは嬉しいポイントですよね。

 

ネトルティー

あまり聞き覚えの無いハーブかもしれませんが
こちらのハーブティー、寝る前にとても最適。

鉄分が含まれているティーなので
ハードワークによる貧血に悩んでいたり
女性であれば生理中の貧血に効果があります。

貧血でフラフラ・・・なんて状態の時に
こちらのハーブティーを飲んでから寝れば
次の日はすっきりばっちり起きることができますよ。

また、アレルギー対策にも効果があると言われていて
花粉症やぜんそくなどの症状を緩和してくれる
というすばらしい効果も期待できるそう。

 

4.白湯

とてもシンプルですが「白湯」は
寝る前に飲む飲み物としてはかなりGood。

誰が何と言おうと、白湯には
どんな成分も含まれていません。

じゃあ効果なんてあるの?
と思うかもしれませんが、

寝る前には白湯!

なんて人も居るほどですから
もちろん効果はあります。

白湯はとってもシンプルですが、確実に
体を温める効果があります。

他のドリンクと比べても大差はありません。

余計な成分も入っていないので
別の要素で不安になったり、

カフェインや糖分で
不安になったりすることもありません。

白湯のいいところはそういった
シンプルで「絶対に睡眠の邪魔はしない」
というところでしょうか。

 

5.はちみつゆず

はちみつにはたくさんの栄養が含まれているため
いい睡眠に繋げるにはとっても効果的なんです。

美容効果も高く、寝る前にいただけば
次の日の肌の様子はきっと違うはず。

はちみつをお湯に溶かして飲むだけでも
十分に効果がありますが、
あまりおいしいものではありません。

そんな時はゆずやレモンを使って
味付けをしちゃいましょう♪

ビタミンCも加えられ、
さら美肌が期待できるようになります。

甘酸っぱくて、とても飲みやすくなりますよ。

寝る前に糖分の撮りすぎはご法度ですが
ハチミツは効能も多く、

砂糖に比べてカロリーも低いので、
あまり気にする心配はなさそうです。

 

6.トマトジュース

寝る前にトマトジュース?

と思うかもしれませんが
トマトジュースにはたくさんの効果があるんです。

まず血糖値や中性脂肪を下げる効果。

カリウムの効果でむくみ改善もあるので
ダイエットにとっても最適な成分ですね。

そしてリコピンによる抗酸化作用もあり
お肌の改善にも効果てきめん。

肌がきれいになるドリンクとして
トマトジュースはかなりおすすめドリンクです。

寝る前であれば少し温めてスープ風にして
飲むのもいいかもしれませんね。

 

7.少量のお酒

甘くておいしいホットワインや養命酒など。

寝る前に少しだけ飲むお酒はとっても特別で
いい眠りにつなげてくれます。

飲みすぎはもちろんよくありませんが、

何事も適量で、少しの量なら
いい眠りに繋げることができます。

お昼なのに少し飲んで寝る。
なんておしゃれな日を作ってみてはいかがですか?

 

寝る前はNG!避けてほしいドリンク5選

寝る前

飲むとメリットがあるドリンクを紹介してきましたが
次に紹介するのは飲むのを避けてほしい飲み物。

頭に入れておいて、寝る前に飲むのは避けるようにしましょう。

1.大量のお酒

先ほど、少量であれば寝酒は効果的だと言いましたが
沢山の量は逆に睡眠の質を最悪にするので注意が必要です。

お酒を大量に飲むと
トイレが近くなったことはありませんか?

アルコールによる利尿作用によるものなんですが
眠ろうとしているのにトイレが近いのは
安眠には繋がりませんよね。

また、喉が渇いてしまうのもアルコールの特徴。
喉が渇くと安眠ができなくなってしまいます。

お酒は寝酒程度にはいいですが
飲みすぎは絶対に注意しましょう。

 

2.コーヒー、紅茶などカフェイン

言わずと知れた「カフェイン」
もちろん目が覚めてしまう為、寝る前にはNG。

特に紅茶はカフェインがなさそうであるので
ハーブティーを選ぶにしても、
カフェインには注意してもらいたいところですね。

 

3.冷えたドリンク

夏場の暑い日なんかは、どうしても
キンキンに冷えたドリンクが飲みたくなります。

お水でも、麦茶でも、ジュースでも。

胃がびっくりしてしまうので
絶対にNGです。

暑いからといって、
胃腸に負担をかけてしまっては、

夏バテの原因になってしまったり
安眠に繋がらなくなってしまいます。

冷たいものを飲みたかったとしても
寝る前は避けるようにしましょう。

 

4.コーラやサイダーなど糖分が高い物

ココアやはちみつなどの適量の糖分はいいですが、

コーラやサイダーなどの高い糖分のドリンクは
寝る前に飲むのは避けた方がいいでしょう。

糖分を急激に撮ることによって
寝付けなくなってしまいますし、

寝る前に糖分が高いドリンクを飲むと
太りやすい体に繋がってしまいます。

しかもコーラやサイダーといった
糖分が高いドリンクの定番は、
冷えてないとおいしくありません。

先ほど紹介した冷たいドリンクはNG
というのと併せて、やっぱりNGです。

コーラに関してはカフェインもたっぷり入っています。

 

5.栄養ドリンク

栄養ドリンクは寝る前に飲むといい
という人も居ますが、

カフェインが含まれていることが多いため
寝る前に飲むことはお勧めできません。

ですが、寝る前に飲む専用に作られた
栄養ドリンクも中にはあります。

そういったものは、飲んでも問題ありません。

むしろ就寝前ように作られているのであれば
良い成分が入っていると思うので

次の日変わるかどうか、飲んでみるのも
ありかもしれませんね。

 

ドリンクの力を借りていい睡眠を

寝る前

ドリンクの力を少し借りるだけで
次の日の会社が楽になるかもしれません。

日ごろ悩んでいた睡眠の悩みも
改善されるかもしれません。

たかがドリンク、されどドリンク。

いろんなドリンクを試してみて
自分に一番合うとおもったものを
ぜひぜひ、続けてみてくださいね。

-ストレス
-

Copyright© ライフちゃーじ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.